カラーインクの魔術師



また京都の話に戻ります。

同行した友人と別行動の時間に地下鉄に乗って『烏丸御池』で下車。
のんびり一人でぶらぶら。




d0169859_22372578.jpg

京都文化博物館を見学したかったのだけど
改修工事中という事は知っていたので 外観だけ見て通過。


このあたりは お一人様で気軽に入れそうな素敵カフェがいっぱい。


もっと進んでいくと
いかにも京都らしい町屋作りのショップが軒を並べていて

イイ感じに歩いたところに

お目当てのギャラリーがありました。

d0169859_22374172.jpg







カラーインクの魔術師と言われる永田萌さんの『ギャラリー妖精村』
若い頃 だぁ~い好きだったのです。
ホントにホントに大好きで 彼女のイラストを飽きもせず
長い時間じーっと見ているのがその頃の私の癒しタイムでした。



いつの間にか 彼女の作品から遠ざかり…
そうね 子育てしたりして・・オトナになった。。。
彼女のイラスト入りのものなら
何でも手に入れようとする熱意はなくなっていったのね。

結婚生活の中で 必要とするモノとしてランキングが下がったというか。


だからこのギャラリーを訪ねてみようと決心したとき
時間が楽しく後戻りをするような気持ちになったし
その場所が京都のこんな素敵な場所にあるなんてとても嬉しかったのです。


萌さんのイラスト・・変わってない。
ううん 変わったかな。以前より全体の色が濃くなった?
それでもやっぱりやっぱり素敵。素敵。素敵。


お土産にクリアファイルをいくつか買いました。
d0169859_22375421.jpg



d0169859_2238222.jpg

このお花の花びらが飛んで… 
蝶々になっていくのが 実に萌さんらしいなぁ・・




家に帰ってからずっと使ってなかった食器を取り出してみました。

食器棚の中の一番名誉のある場所・・は いつの間にか
使わない器置き場に変わってしまいました。



その一番奥に大事に並べられていたコーヒーカップのセット。
d0169859_22382243.jpg




d0169859_22383956.jpg

こちらのお皿の少女は 帽子を風に飛ばされているのね。

このお皿は 友人の多くが持っています。
長女が生まれたとき 頂いたお祝いのお返しに私が配ったので。



d0169859_22385692.jpg

もう30年近く前のものだけど やっぱり好きだわこれ。
また使おうかな。


新婚時代に この少女趣味のカップを
夫が照れくさそうに使っていましたっけ。




ギャラリー妖精村 ・・初めて訪れたのに
懐かしい懐かしい場所でした。






にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
034.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします 012.gif
     


[PR]
Commented by kimanba at 2011-06-28 07:26
何度も行った京都、、
良く知っているつもりの京都でも
こんな感じでそにょさんらしい京都を見せてもらうのは楽しいです。
ステキなトコロのようですね。
私も行ってみたくなりました。絵がステキです。
花びらが飛んで蝶々になっていく~なんていいですね♪
Commented by sogno_sonyo at 2011-06-29 01:27
※Kimanbaさま
昔、葉祥明さんのイラストとか流行りましたよね~。
私はその前から大好きで作品を見つけるのに苦労していたのですが
そのうち“メルヘン柄”が大ブームになって
葉祥明さんのイラストがトイレのマットにまでなってしまって
だんだん身を引いていった覚えがあります。
永田萌さんの絵は細かいのでトイレマットにはなりませんでしたけどね。

よく説明できないのですが
このあたり・・市役所付近から三条通り?付近かな?
町屋を改造したレストランとかあっていいですよね~。
ずっとウロウロしていたかったです♪♪♪
by sogno_sonyo | 2011-06-27 01:03 | おでかけ | Comments(2)

すべて世は事も無し。


by そにょ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31