「ほっ」と。キャンペーン
揚雲雀なのりいで蝸牛枝に這う
sognosonyo.exblog.jp
ブログトップ
<   2013年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
 
あきる野 カフェテラス「水の音」
2013年 07月 22日


d0169859_1729488.jpg

バシャバシャと水しぶきばかりあげて 
いつまでたっても泳ぎが上達しないシンちゃん。

も~ ヘタねー。

泳いでも泳いでも ちっとも前へ進まないの。


今回の週末 犬はかすがいドライブは 秋川渓谷。
何回も来ているのに 水泳はダメなレトリバー。
サマーカットで 今では ニセラブと異名をとっているというに。




d0169859_17294356.jpg

疲れましたなー と浅瀬にあがるシンちゃんを
じっとガンミするシェパード君。

この子も ・・・見るからに精悍な顔だちをしているのに
浮き袋を背負って水際で棒立ちになったまま。

シンちゃんを見ていて不安増幅のもよう。





d0169859_17293817.jpg

こうやって浅瀬を 泳いでいるふりをして歩くのがいいみたい。
右上にはタコ入道が微笑んでいるので自主規制。



d0169859_17293473.jpg

さぁさ カフェタイムにしましょ。


いつもの「ひのはら四季の里」で 美味しいお豆腐を食べて・・
(正直に言うと ごく普通の豚の生姜焼き定食もサックリ食べ~)



ようやく ここがオープンしているときに来られました。
大好きな黒茶屋の併設カフェ 「水の音」
d0169859_17293077.jpg

川沿いのせせらぎカフェです。
上から見るとこんな感じ。


他のお客様に迷惑をかけなければワンコOKとのことでした!


d0169859_1729262.jpg

なにげにこんな場所にリードをつなぎましたが
ちょっと怖ーいです。

シンちゃんが何かの拍子に乗り出して すべって落ちて宙ぶらりん で
少しずつ首輪が外れていくのを想像したら ・・・ emoticon-0107-sweating.gif
だめだめ! すぐに場所を移動いたしました。



d0169859_17291970.jpg

川風が涼しくて とても気持ちの良いところです。

隣のテーブルには お腹の大きなお母さんが一人。
梅のジュースを飲みながら 川原を見おろして微笑んでいます。

その視線の先を見たら
お父さんの手につかまって小さな男の子が泳いでいました。
不思議ね。けっこう距離があるのに男の子は
お母さんの視線に気づいて何度も何度も手を振り返します。
そうか・・上手に泳げたから ちゃんと見てたよねー!って合図なのね。





シンちゃんを連れていると いろいろな人が話しかけてきて
(犬好き人間だけでしょうけど)とても楽しいです。
・・わずらわしいと思わないのは 私も年をとった証拠かなぁ。


今夏 あと何回くらい川遊びに来られるかな。
今度はどこの川に行きましょうかね。







にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2013-07-22 23:00 | わんすけ | Comments(4)  
クワズイモの観察
2013年 07月 19日

d0169859_22263079.jpg

これ・・クワズイモだと思うのですが・・(違うかな?)
昨年の夏 100円で買ってハイドロボールで栽培して
ずっとテレビの横に置いてあります。

電磁波がお気に召したのかすくすくよく育ちました。


ある日の事。
ふと見ると どの葉にも2,3滴の水滴が。

こんな事今まで一度もありません。
毎日テレビと一緒に見ているのですもの。
イモの葉の雫とかよく聞きますから
このクワズイモも成長するとしずくを溜めるものなのでしょうか。

水滴を拭き取りながら 
テレビの周りが濡れるのはいやなので
場所を変えましょうかなと思っていると・・・

ちょっと見てないうちに 一番長い葉の茎が裂けて2本に。
よくよく見れば 2本に裂けたのではなく
茎の中から 新しい茎が出てきたのでした。

それも 小さな可愛い赤ちゃん葉っぱではなく
最初から長くて大きい1本!

d0169859_22262779.jpg

左側の大きい黄緑色のが 新しい茎です。
最初からこんなに大きくて 重さで傾いていますよ~。

葉の部分も細く丸まっていたのが
見る間にひろがって 大きなハート型になりました。

へぇ~ クワズイモってこうやって大きくなるんだ~とびっくり。


d0169859_22262446.jpg



その後 どの葉にも水滴が溜まることはありません。
とすると あれは 産みの苦しみのようなものだったでしょうか。

とても不思議。

植物学的には当たり前のことなのでしょうね きっと。

でもなんだか感動したのだわ 私。


すごいバランスになってしまってテレビの画面を遮っているけど
とっても愛しい。

ミネラルウォーターを少し注いであげて 
出産祝いといたしました。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2013-07-19 23:05 | 生活 | Comments(0)  
谷川岳ロープウェイ
2013年 07月 18日

昨日の 犬はかすがいドライブ 水上編 の続きです。

川原で遊んで 温泉入って 駅前でお蕎麦を食べて
それでもまだ 正午前でした!

川原脇の遊歩道をどこまでも歩くとか 森の中へ入ってみるとか
そういうことはしないメンバーなので
時間が余ってしまうのです・・後期中年なので・・犬も。


このまま帰ってしまうのは さすがにつまらないので
谷川岳へ! 登山?! なんて・・しませんよ。



d0169859_1412218.jpg

この立派なロープウェイ。ワンコ500円で乗車可です♪ 
(7月末~11月上旬まではキャリーバッグに入る小型犬のみ・・フン!)

d0169859_14121744.jpg

さすが谷川岳 迫力あります~!


d0169859_1412523.jpg

下を歩いて登っている人たちが小さく見えます。
元気印のご一家とかだったら 喜んで往復とも歩くのでしょうね。



d0169859_1412154.jpg

広いゴンドラの中は 他のお客もなく のんびりと。
でもシンちゃん 標高が高くなっていくのがわかるみたいで
警戒態勢に入ります。 


d0169859_14114390.jpg

天神平に到着~。 

ここはスキーヤーのメッカ 関東で一番早くから滑れて
一番遅くまで滑れるパウダースノーのスキー場ですよね。


d0169859_14114015.jpg

気持ちのよいパノラマが広がりますが ・・・ 暑い ^^;;;;;


d0169859_14113390.jpg


d0169859_14112887.jpg


d0169859_14112454.jpg

放牧中のヤギですか~。

ここからリフトに乗って天神峠まで行けば涼しいかもしれませんが
シンちゃんを抱っこしてリフトに乗るのは無理~。
歩いていくのは もっと無理~ そういうメンバーではないので。



d0169859_14112072.jpg

そうそう 夏山を舐めてはいけません。
さきほどまでよく見えていた山頂にはガスがかかっていますもの。

気持ちよいけど暑いだけなのでサックリ帰りました。

繁忙期のロープウェイに大きいワンコはだめと聞いて むむっとしましたが
なるほどね 木陰のない天神平 大型犬には退屈です。

体力のあるワンコ御一家は自力で上を目指しましょう~。









帰りにちょっと寄り道。



d0169859_1411895.jpg

「クライマーズ・ハイ」の小説・ドラマ・映画の冒頭に出てくる駅です。

d0169859_1411436.jpg

雰囲気ありますね~。





まるで地の底まで続いているような階段。486段あります。
これを降りていくと電車の来るホームがあるのです。
この駅に着いたら登山者はまずこの階段を昇ってくることになります。

この階段にヘタレていたら谷川岳なんて登れません ってことですね。


d0169859_14105846.jpg


「クライマーズ・ハイ」の内容を思うと ミーハー気分ではいられないのですが


ほんの少し階段を下って振り返って写真を撮って
d0169859_11411430.jpg


486段制覇した気分で帰路につきました。










にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2013-07-18 11:57 | わんすけ | Comments(0)  
水上ワンコ温泉
2013年 07月 17日

週末の 「犬はかすがいドライブ」 今回は水上です。
まずは 道の駅 水紀行館。 水紀行・・素敵なネーミングじゃないですか。

と 思いましたけど 施設については
犬連れの中年夫婦には特筆すべきものはありません。

ただ すぐ横を流れる利根川は・・
d0169859_14184938.jpg

ワンコの水遊びにはもってこいの場所です。


d0169859_14184650.jpg

まだ早い時間だったので 川面には霧が。

川の両岸は遊歩道が整備されていてどこまでも歩いていけそう。(歩きませんけど)



d0169859_14184142.jpg

シンちゃん意欲的に川へ入っていきます。


d0169859_1422680.jpg

メタボなお腹がひっかかって動けない~・・・。。。。emoticon-0111-blush.gif



d0169859_14184453.jpg

だ~れもいないので自由行動。

たっぷり遊んで そろそろ疲れてきたかなぁと思うころ
ぞくぞくとバスが到着して・・でも観光客とは様子が違う・・・

d0169859_1418315.jpg

カヌーかな?カヤックかな?
どっちにしろお遊びではないようね・・。

お邪魔にならないよう退散しましょうか。


d0169859_14183461.jpg

中年夫婦には特筆すべき施設はないといいましたが
川原の近くには広い足湯コーナーもありまして
なかなか楽しいスポットではあります。
水上といえば温泉ですものね。


でも足だけの温泉では我慢できないのが
後期中年夫婦。

この道の駅から少し上ったところで・・・見つけましたよ~!




d0169859_1418812.jpg

何の情報も持っていなかったので半信半疑。
温泉旅館の玄関先に囲いがあって

d0169859_14181100.jpg

ワンコの源泉かけ流し~。



d0169859_1417436.jpg

あのう・・人間とワンコの日帰り入浴 お願いできますか?
ニャン!ニャニャーン!(はい うけたまわっております)

猫店長の的確な応対。
ワンコは200円 (盲導犬支援募金箱へ)
人間は道の駅でもらったチラシの割引券利用で800円。
ワンコのタオルもドライヤーもご自由にどうぞですのニャー。



d0169859_14164682.jpg

低刺激性のシャンプーもあって シャワーも完備。
タオルもたくさん置いてあります。
これで200円は安いです! しかもそれは募金なのだものね。
感激でちょっと多めに寄付いたしました。
シンちゃんサマーカットのおかげで洗うのも乾かすのもラクチンです。


d0169859_14164228.jpg

うー気持ちよかとです。
皮膚炎になりやすいシンちゃんにはいいんじゃないかしら。




さて 今度は人間の番。 シンちゃん預かってもらえるかしら。

どうぞどうぞそのあたりにつないでおいてください。 ですって。
ロビーにはリードを掛ける場所がたくさんあって
フロントから見渡せるようになっています。

無料で! ケージに入れることもなく!

タオルをわたされて ごゆっくり~と言ってくれました。


d0169859_14163198.jpg

置いていかれるのを察知して不機嫌になるシンちゃん。

冬のスキーシーズンも宿泊ワンコは 飼い主さんがスキーに出かけている間
こうして預かってくれるそうです。




d0169859_14162872.jpg

決してゴージャスではありませんが・・気持ちよく入れます。
土曜日なのに貸切状態。 の~んびり過ごしました。


リピ確定。

だって高速道路代を入れても
シンちゃんのシャンプー代が安くあがりますもの emoticon-0102-bigsmile.gif




にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2013-07-17 22:06 | わんすけ | Comments(2)  
大きな森の小さなレストラン
2013年 07月 13日


大きな森の中の・・・
d0169859_14562655.jpg

一見 手作りのほったて小屋みたいですが

ちゃんとデザインを重ねて 設計士さんや大工さんのお仕事です。



この夏 若き甥夫婦のレストランがオープンしました。
軌道に乗って落ち着いたら 了解を得て
このブログでも宣伝してしまおうかな?


都内で修行しながら コツコツと資金をため
夫婦ともに学生時代をすごした大好きな北海道へ移り住み
食材のための畑を開墾して耕しながら 準備をすすめ
ようやく開店の運びとなりました。

その苦労たるや とても我が夫と同じDNAを持っているとは思えません。



私達に出来ることといったら ささやかなお祝いのお花を贈るくらいです。
d0169859_1456373.jpg

(ネットで頼んだお花屋さんが
実際に送ったお花の画像を送ってくれました)

開店祝い用のスタンドタイプの花では(高いし~)
この森の中のレストランには似合わないと思いました。


考えることはみな同じ。
山ほどの清楚な花束や花篭が日本のあちこちから送られてきました。
応援団はたくさんいるようです。




そういえば 彼らの結婚式。
披露宴が終わって退席するとき
新郎新婦が出口で御礼の挨拶をしながら
なにかカワイイ小物を手渡してくれますよね。

この夫婦 結婚前から都内でも畑を借りて
そこで取れた大根を切干にして
それを可愛いパックにして参列者に配っていましたよ。
二人の初の共同作業です って。







北海道でレストランを開くと聞いたとき
ミーハーな私の頭にはもう情熱大陸の音楽が流れてしまって
この甥が 地方から発信するカリスマシェフになるのではないかと。  ~笑。


しかしながら この甥夫婦は
淡々と地道に 自分達のペースで進んでいます。
まずは地元の人たちが普通に食べるランチからと。
特別な料理ではなく普通のご飯 ですって。

なんで~。わざわざ北海道まで引越しして。 普通の?
何とかのバーニャカウダとか ジビエで姿盛りとかさ~
気まぐれ狩人のそよ風コースとか いろいろやればいいのに。



わざわざ北海道で普通のご飯 というのは


やっぱり・・北海道が好きだからなんですね。

彼らはまず地元に融合することから始めたようです。
家を建てた地区は 若い起業者に融資や援助の特典もあり
畑を作るにも地元の方々に学び
同業者とのネットワークもしっかり固めているようです。

年若い彼らのほうが ずっと真摯で思慮深い。

私も北海道大好きだけど それは観光客として だもの。
あの厳しい自然の中で暮らせるとは思えない。

彼らには北海道で生きていくという覚悟があるのですよね。






お料理の写真はまだ見せてもらってないのですが

d0169859_1456489.jpg

土・日だけ販売するお弁当。
大根の炊き込みご飯 ですって。



がんばってね~!


埼玉のオバチャンも そのうちきっと食べに行くからね!
普通のランチを。
だって このお弁当 とても美味しそうだもの♪♪♪







にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2013-07-13 23:58 | 生活 | Comments(2)  
ギャップに驚く・・・
2013年 07月 12日

d0169859_016538.jpg


新鮮すぎてピカピカで・・ 生々しいので・・
紗をかけました~。









最近お知り合いになった年上のご婦人。

ご主人を早くに亡くし ずっとお仕事を続け
女手一つで育て上げた娘さんは独立してお孫さんもいるらしい。
お仕事の最後は要職について定年を迎え
今は悠々自適のお一人暮らし。

お酒の席でご一緒しても上品で控えめなペースは変わらず。
言葉を選ぶようにゆっくり話し 仕草もまったりおっとり。
それでいて 長く職業を続けて
何人もの部下を采配したであろうというきっぱりした態度もあって
とても好ましく魅力的な方です。



その彼女が ある日曜日の午後 お魚を届けてくれました。

いろいろな大きさのヤマメ! 

これ彼女が釣ったのですって!  びっくり~。

人は見かけによらぬものとは このことです。
車をとばして秋田県へ
大荷物を背負って 山の奥深くへ進んで
渓流沿いに何キロも歩いて・・・
危険なので一人ではなく
渓流釣りの同好会に所属しているらしいけど。



30匹以上も届けてくれて それを三人の知り合いで分けて
みれば きれいに内臓もとってあります。
釣り終わったらすぐその場で処理するそうです。


あの人が~ ・・ とても信じられませんでした。
あの小柄で上品で いかにもインドア派のような方が。
真夏でも首にストールを巻いて保温しているような華奢な方が。


最近の一番のびっくりでした。


ヤマメは塩焼きにして
残りはソテーにして その残りは南蛮漬けに。
美味しく美味しくいただきました。

ご馳走様でした。



















にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2013-07-12 00:46 | おウチで美味しいもの | Comments(4)  
言葉の海にダイブする(追記ありです)
2013年 07月 11日

この暑い(熱い?)日々の中 横浜でランチの約束をしていました。
約束したのは1ヶ月も前。まだ梅雨明けしないと思っていたのに。

当日の朝は頭痛まであってキャンセルしたいような誘惑が。

この日会う友人のうち一人は時々顔を合わせるのですが
もう一人のほうは5年ぶり。
飄々としていてごく自然体で 極楽トンボっぽい人。



本当はもっと早く起きてあれこれやってから出かけるはずでしたが
とりあえずシャワーを浴びて梅干でお茶を飲んで頭痛薬を飲んで・・


横浜までの乗車券だけでも旅行っぽいお値段だけど
それに1,000円上乗せしてグリーン券を買って座席確保。
1時間半ゆっくり涼しく座っていれば気分も治るでしょう・・・
・・・ と 電車に乗って目を閉じているとメールが。
極楽トンボのほうの友人からです。

要約すると 私と同じく頭痛がして体調が悪いので来られない
ということでした。

が・・しかし・・ <来られない> というのを 
彼女は <今日はパスします> という表現を使っていました。

<パスします> ・・・ この言葉に頭痛が一気に復活。

トランプゲームで自分の順番が来て 出せるカードを持っていても
あえて出さないとき <パスする> って言いますよね。
5年ぶりに会おうかというときに <今日はパス> ?
もちろんその後に陳謝の言葉が並んでいたけれど
<今日はパス> という言葉が全体を覆ってしまったのでした。

極楽トンボの彼女なら使いそうな言葉で
それは私もよくわかっているのですが 
”暑いなー”  ”頭痛いなー”  ”私だけお金と時間がかかるなー”
”わんすけの散歩できなかったなー”  と
マイナス方向に傾いている状況で 彼女のメールを受けたわけです。
もう少し早く連絡くれれば日延べにしたのに という気持ちにも。





d0169859_15454958.jpg

中華街では梅蘭へ。一度は食べてみたかったここの焼きそば。



d0169859_15454683.jpg

あんかけ焼きそばをひっくり返したようなものですが
・・・ちょっと途中から飽きてくる味かな? ^^;


~☆☆☆★★~




私には
文章を上手に操る尊敬するブロガーさまが何人かおられますが
その中のお一人が かつて 
<女子> という言葉を問題にされていました。
女子という言葉に若さに執着するような違和感を感じておられました。

そのコメントには上手に使い分けてますよ という方と
そんな流行言葉におめおめと乗ってたまるか~という方。

私は両方です。

日本語は大事に使いたい。とくに相手があるときは。
その大事に使うという中に 時には<女子>も存在します。


何人か集まって楽しみましょうというとき

女性だけでお酒を飲んでおしゃべりしましょう というより
<女子会しましょ> で さらりと楽しそうじゃありませんか?
女子会なら お酒よりも食べ物が美味しそうな感じだし
デザートが充実していそう~。
女子という若い響きのおかげで 費用もそれなりにお気軽なのでは。

それに以前 近所の奥様に
女性だけの集まりです と誘われて行った先が
一度入ったら二度と抜けられないという町内の婦人会だったこともあります。
婦人会という単語はもう誰でも知っていますが
女子会 婦人会を英語にしたら どのくらいニュアンスに差があるかしら。


私達日本人は こんなにも日本語に意味を持つのですね。






d0169859_15454092.jpg

元町のオサレ・カフェ。水が涼しげに落ちています。


このオサレ・カフェ。 なぜちゃんとオシャレと言わないのか。


おしゃれカフェでは意味合いが違う。・・・ と私は思って使っています。
<オサレ> というのは 照れ隠しで使う場合も多いようですが
本来はオシャレでなくオシャレ志向を指していたようです。

私の場合はオシャレ志向を指すのではなく

たとえば素敵な年配のご婦人だったら おしゃれ と思います。
たとえば小さなレディが着飾っていたら おしゃれさん とからかいます。
たとえば若い青年がめかしこんでいたら オサレ~ と誉めてあげます。





d0169859_15453671.jpg

夕刻 涼風が吹いてきたらここでカクテルなんぞいただきたいわね~。




d0169859_15453119.jpg

アイスのミントティーとチャイ。 食後の消化剤のようなドリンク。






極楽トンボの彼女抜きでも 二人のおしゃべりは果てしなく続きました。

この言葉の海・・海・・海。
しかもその波は刻々と姿を変え それは心を傷つける武器にもなり得ます。

そんなあやうさを知りながら 私達は楽しく会話するのですから
たいしたものです。



この海の中で私は時にはおぼれかけながら
ひとつひとつの単語を手にとって
これは違う・・ これも違う・・・ ああこれだこれ! と
たとえそれが流行おくれのものであったとしても
いちばんぴったりくる言葉を捜すのが好きです。




d0169859_15452093.jpg


(追記)

後から読み返して ちょっとごたいそうな題名だったなと思ってます。
私がダイブする言葉の海なんて 浅くて狭くて・・ 

この海は広くて深くて 深層域もあれば都会の波打ち際もありますね。

私は砂浜に穴掘って そこに溜まってくる水の中で
ぽちゃぽちゃ遊ぶ子供のようなもの。

その中で これでもない あれでもないと 言葉探し。
最近ボケているので なかなか大変です~。

最近 とても減ってきてしまった読書量。
渇水しないようにしなくてはね。






にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2013-07-11 17:18 | 生活 | Comments(2)  
和に遊ぶ ⑦ ~ 花寄せ
2013年 07月 07日

d0169859_23481463.jpg


6月の ”節ノ会” は 花寄せ。






先生がエスニックなランチをご馳走して下さいましたよ。


炊飯器で作った(!)という梅ジュースが食欲を倍増~。
d0169859_21382056.jpg



先生は ”和” だけの人じゃなくて
こんなふうに何でも出来る方なんですね。

d0169859_21381694.jpg


いつもいただく懐石のテーブルとは全く違うイメージです。

d0169859_21381335.jpg


d0169859_2138748.jpg












さて・・花寄せ屏風には さまざまな花入れが
私達を待っております。



d0169859_21374361.jpg


しぐれ傘・・せみ篭・・鮎篭・・加茂川篭・・椰子の実・・背負い篭・・
花入れにはそれぞれの名前があります。


順番に好きな花入れに好きな花を。


そう言われましても・・ね・・そう簡単には・・ 


うつむいて咲いている花は下から見上げるように・・
開いて咲いている花は上から見るように・・・




d0169859_21373832.jpg

皆で順番に花を投入。



d0169859_21373333.jpg


d0169859_2137308.jpg





d0169859_2137243.jpg

私は せみ篭。 (セミは大嫌いだけど)
逃げの一手の瞬間芸。
つつましく咲いている花をあるがままに
そのまま挿してよしといたしました・・・。




緊張しましたがとても楽しかった花寄せ。

d0169859_21364544.jpg


終わった後は ミントティーでティータイム。

お手製の空豆のアイスクリームも。
初めて食べました~お豆のアイスも美味しいものですね。


d0169859_21364294.jpg

空豆を裏ごしするのがとても大変だったとか。

いつも私達に想像を絶するような手間ひまをかけて
お料理を出してくださるご亭主さま。

そのお気持ちのありように 
今まで知らなかった世界・・茶の湯の精神を感じます。
たとえば 「一期一会」 という言葉には
真剣勝負のようなものを感じていた私ですが
今では それだけでなく 
とても愛にあふれた言葉だと思うのです。


つつましやかに咲く茶花を飾るとき
器を選び 場所を選び  理由を選び・・
その命をいただいて その花の一番美しい形を。

茶の湯は総合芸術だといいますが
一つの空間を作り上げるという労力は
苦労だけではなく 楽しみであるとわかりました。


茶道の奥深~~い世界は宇宙的な規模だと思うのですが
その宇宙は この空豆のアイスクリームの中にもある。
・・・ というのが 食いしん坊・そにょの見解であります。







d0169859_21375336.jpg

玄関には虫篭。本日の花入れのように空っぽで私達を迎えてくれたのですね。
逃げてしまった蜻蛉が上に乗ってます。









にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2013-07-07 23:34 | 和に遊ぶ | Comments(2)  
紅茶教室 5月 ~ 薔薇と紅茶のティータイム
2013年 07月 04日

5月の紅茶教室は 「薔薇と紅茶」。

d0169859_21205680.jpg



この講座を受けるのは2度目なので
内容はだいたい覚えていますが
先生のお話はいつも興味深く
新鮮な刺激を与えてくださいます。



d0169859_21272651.jpg


会場のカフェギャラリーのヨーロピアンアンティークに囲まれて
こうした時間を過ごすのは 私にとっては非日常なのに
とても大事なものになっています。


d0169859_21272360.jpg


d0169859_21271351.jpg



ギャラリーの器やアクセサリや雑貨が
紅茶先生のお話と 連動しはじめるような気がして
その中に我が身を置けることが幸せだと感じます。


d0169859_21271922.jpg








薔薇の花びらをたっぷり使って
美味しい(本当に美味しいですよ)薔薇のお茶を。


d0169859_2120527.jpg



d0169859_21204996.jpg



d0169859_21204596.jpg


ときにはこんなお干菓子も紅茶に合わせます。



教室を開催しているのを知らないお客様が
カフェに突然入ってきて
私達を見て驚くのですが・・・

優しい紅茶先生はにっこり笑って
『私の紅茶いかがですか?』 とティーフードとともに
気前よくふるまっておられます。

突然の来客は戸惑いながらも きっと心の中で(ラッキー♪) と
私達とこの素敵な空間を共有するのです。










にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2013-07-04 21:54 | 紅茶教室 | Comments(6)  
新入りシンちゃん
2013年 07月 04日


d0169859_042354.jpg

お気に入りの花瓶 シンちゃん2号。


中尾雅昭という作家さんのものです。



今年もその方の作品展へ行ってまいりました。


d0169859_06393.jpg


d0169859_055072.jpg


d0169859_045075.jpg





そしてシンちゃん3号を見つけてしまったのでした。
d0169859_041195.jpg



2号ちゃんも実によく出来てるのですが

この3号ちゃん これはまたこれで素晴らしい~。
こののびやかなフォルム。まさしくゴールデン。
ゴールデンの良いところがすごくよく表れていると思います。

中は小物入れになっているので
玄関に鎮座させて印鑑入れにしてもいいわね。
あ お香を立ててもいいな♪

d0169859_04765.jpg



とにかくどの角度からみてもカワイイー。
d0169859_04111.jpg






d0169859_035438.jpg

この角度は シンちゃんそっくり♪♪♪






d0169859_04414.jpg

中尾さんの作品は見れば見るほど心が惹かれていきます。
何気ないようでとても深い。
手作りのぬくもりの中に計算されたバランスがあります。

作品の器で 和菓子と紅茶をご馳走になりました。
なんとこの和菓子たちも中尾さんのお手製だとか。

d0169859_044512.jpg

甘さをひかえて 素材の味が生きています。
しっくり手になじむ器は いろいろな使い道がありそうですが
このときは この和菓子のために作られたように感じます。



d0169859_055727.jpg

あ・・・ シンちゃん4号も見つけてしまった・・・
キャンディボックスにどうかしら。
何度も何度も手に持って見ていましたが  これは我慢。
連れて帰るのは断念しました。


でも そのかわり 小さめの花瓶をひとつ。
シンちゃん2号や小さなグリーンのそばでごく自然におさまってます。
我が家の庭の枝を無造作に投入してもイイ感じ。


d0169859_041990.jpg





d0169859_035734.jpg

新入りのシンちゃん3号。
夫に誘拐されそうで心配です。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2013-07-04 17:43 | 生活 | Comments(0)  

すべて世は事も無し。
by そにょ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新の記事
おまじない程度のおまじない
at 2017-02-03 22:59
手づかみ食
at 2017-02-01 14:15
和のテーブル
at 2017-01-20 16:14
瑞雲
at 2017-01-16 23:25
遅まきながら年頭のご挨拶。
at 2017-01-14 17:08
ポチっとよろしくお願いします
最新のコメント
> chaco-oさま ..
by sogno_sonyo at 14:03
離乳食、懐かしいですー(..
by chaco-o at 23:00
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 23:39
ずっと更新されていらっし..
by kanafr at 08:45
> 泉谷 またもや年があ..
by sogno_sonyo at 22:22
> いつも微笑んでさま ..
by sogno_sonyo at 22:15
はい。あけましておめでと..
by 泉谷 またもや年があけ・・ at 19:17
1月も20日を過ぎ(ボソ..
by いつも微笑んで at 17:48
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 15:35
そにょさん ご無沙汰いた..
by kanafr at 09:04
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 05:45
無事に定期検診が終わられ..
by kanafr at 10:22
> いつも微笑んでさま ..
by sogno_sonyo at 21:43
検査結果をきくだけの通院..
by いつも微笑んで at 10:15
> akicosmosA..
by sogno_sonyo at 00:52
びっくりです。最初はハラ..
by akicosmosA at 19:07
鍵コメさま ありがとう..
by sogno_sonyo at 10:00
> 鍵コメさま コメン..
by sogno_sonyo at 22:20
> 泉谷 関所さま あ..
by sogno_sonyo at 21:22
昨日何度コメントをいれて..
by 泉谷 関所 at 19:48
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル