「ほっ」と。キャンペーン
揚雲雀なのりいで蝸牛枝に這う
sognosonyo.exblog.jp
ブログトップ
<   2012年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
 
クッキー
2012年 03月 29日


先日書いた私の一番初めのブログの記事です。
なんでこれが残っていたのだろう・・と感慨深いです。
画像もあきらめていたのに 縮小されて残っていました。
ぎりぎりクリアなサイズに拡大してみました。




 『虹の橋』      2005年05月08日


d0169859_21472816.png




これは我が家の一代目ゴルのクッキー。
大きな口でしょう?フリスビーと大きなボールをくわえてるの。

二代目シンちゃんより臆病でオットリしていて辛抱強かった。
生まれて初めてのお泊りの病院で二日目の朝 一人ぼっちで逝かせてしまった。
治療に専念させるため面会にも行かなかったから どんなに絶望してたかしら。

クッキーを失った悲しみより そちらのほうが大きな遺恨でした。

特に父はクッキーを可愛がっていました。
甘やかしてダメ犬にしたのも父です。

父が“マテ”などと命令すると逆にとびついて
動作が鈍くなった高齢の老人から オヤツを奪い取っていくような犬でした。
でも その口から食べかけの物を取り出しても待っていたし 
痛いところや傷口も威嚇する事なく むしろ自分から見せに来るような
そんな信頼関係が父とクッキーにはありました。


今頃父はきっと虹の橋のところで 
親しげに近づいて来たゴルたちに囲まれて
不器用な人でしたから クッキーを探し出すのにほんのちょっと時間が
かかったのではないかしら。
そしてあの懐かしい口調で “いたか!”って。

私の中でクッキーに対する後悔がやっと消えたような気持ちです。
クッキー。お父さんをよろしくね!







にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2012-03-29 21:55 | わんすけ | Comments(13)  
揚雲雀なのりいで蝸牛枝に這う
2012年 03月 27日



思いついたように とつとつと更新する私のブログですが
実はブログの開設は3度目です。

初めてのブログは7年前。
『揚雲雀なのりいで蝸牛枝に這う』 などというごたいそうな題名でした。


その頃 父の具合がいよいよ悪くなり 別れの瞬間が近づいている時期で
私は悲鳴をあげる場所を探していたように思います。
それは悲しいというより どうしてよいかわからないという気持ちでした。



私が結婚生活をスタートさせた後も 両親・・特に父の存在は大きくて
それが私という人間の自立を不完全にしたようにも思います。
私達夫婦は いくつになってもわがままな子供のように幸せでした。

それが父が深刻に具合が悪くなってくると 何もかもが変わってしまい
私達と同じように父に頼りきりだった母までも 父の代わりに私を見るようになり
私は父の最期の時間の責任者とならざるを得ないことを初めて自覚したのです。

夫もかなり協力的ではありましたが 
父と母の気持ちの支えとなるにはほど遠いものがありました。



父はいつまでも若々しくてあちこちとびまわって 
その遊びっぷりは “人生の達人” とまで呼ばれていましたが
癌が再発して4ヶ月でこの世を去りました。
その4ヶ月の間の変貌が 父を失った事よりも私にはショックな思い出です。





                         時は春、
                         日は朝、
                         朝は七時、
                         片岡に露みちて、
                         揚雲雀なのりいで、
                         蝸牛枝に這ひ、
                         神、そらに知ろしめす。
                         すべて世は事も無し。



上田敏・訳詩のブラウニングの『春の朝』
むずかしい事や宗教的な意味は知りませんが
穏やかで暖かくて 世界は美しいと思える詩でした。
いつもこんな気持ちでいたくて 一節をブログの題名にしました。

昔 大好きだった『赤毛のアン』 の最後の場面に出てくる詩でもあります。
いつまでも夢見るだけの少女のままではいられないというアンが
現実を前向きに受け止める気持ちを象徴していたように思います。



そんな名前のブログを書いていたせいかどうか
今も私の気持ちは穏やかで落ち着いております・・・まさに時は春。

思い出も懐かしく美しい・・だけになりました。

実は昔の2つのブログは リアル友とネット上で言い争いをして
私は癇癪をおこしてブログを閉じただけでなく削除してしまったのです。
永久にブログの世界には戻らないつもりでした。

でもこうしてあっけなく戻ってきてみると
過去記事のあれやこれや 旅行の記録とか
な~んで消してしまったのかとすごく後悔しています。
あれはあれで 私自身の記録だったのに。



なぜ 今日はこんなお話になったかというと・・

『Webox』 というWebサイトを保存できるフリーソフトがあるのですが
私も自分でこれを使った事があるのです。

ブログを削除する前に なんとか保存する方法ないかしらと
いろいろやってみたのですが 私には難し過ぎて駄目でした。
このソフトをDLした時点で いろいろなファイルが出来てしまうので
なにがなんだか理解不能で・・ギブアップ。

それが今日 デスクトップのファイルを整理していたら
知らないファイルが出てきて
・・自分のパソコンながら未知のゾーンが無限にあるのですが・・
その中の一角に 息をしているファイルがあって
開けてみたら・・昔の記事のいくつかが出現しました!全部ではありません。
ほんの少しですが・・旅行の記事も一部分残ってました。
画像はほとんど壊れています。

なんだかタイムカプセルを開けたような・・・
見つからないとあきらめていた物が出てきたような・・・

もう・・本当に感激です!  ・・・ と書きたいところですが

あはは。読み返してみるとたいしたことなくて
なんで削除したか そのときの気持ちも思い出しました。
こんなのとっておいてもしょうもないわ・・と削除したのでした・・・。




にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2012-03-27 15:53 | 生活 | Comments(10)  
うな重
2012年 03月 22日


今日の情報番組でも 稚魚の深刻な不漁が原因で
ウナギが高騰しているという話題を取り上げていましたが・・

前記事の映画を観たあとに
結婚記念日ですからね・・お食事を ということで
後期中年夫婦が選んだのは 鰻屋さんでした。


車をとばして その街で一番の人気店と言われるお店へ。
・・・たしかにいつ来ても混んでます。


まず いつものサラダ。
d0169859_22311711.jpg

板さんの心意気の感じられるキュウリのカット。




うな重は おのれの年齢を考えて 最近はもうずっと“並” です。
d0169859_22311413.jpg

う!

両手を口に当て絶句する私。 ・・・なんてこと。

『どした?』 怪訝そうに問う夫。

『ウナギが・・・ ウナギが・・・ 小さい・・』

『うーん emoticon-0112-wondering.gif たしかに・・』



帰宅してから すぐパソコンにむかい
数ヶ月前に撮った画像を調べる・・・


d0169859_22311045.jpg


ほら~ たった数ヶ月前は ちゃんと横隊整列だったわ!
それがいつのまにか縦隊整列に・・・。

きーきー騒ぐ私でしたが 夫はご時勢だから仕方ないと。


しかし自分でも不思議です。
なんでこんな数ヶ月前のウナギの画像 保存しておくのかしら。。。



にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2012-03-22 22:53 | お外で美味しいもの | Comments(6)  
『戦火の馬』 と 『黒馬物語』
2012年 03月 21日


もう先週の事なのですが 15日は結婚記念日だったので・・
昨年は30周年ということで旅行などしてみたのですが
今年はなんということもないので・・映画とお食事にしました。

映画は 待望の『戦火の馬』。思ったとおりよかった~。

可哀想に決まっているから見ないという友人もいます。
でも可哀想なだけではなかったです。・・・随所 愛に溢れていました。
そしてお馬が とてもとても美しくて・・それこそ悲しいくらい美しくて。

原作もそうとう素晴らしいのだと思いますが
映像化したスピルバーグ監督の才能もやはりすごいと感じさせます。
迫力ある戦闘シーンが視覚に訴える影響力は大きいです。
見ると聞くでは大違いといいますけどそのとおりですね。
それに戦争を描くことはおのずと反戦になるものです。
戦っているのは 私たちの息子であり あなたたちの兄弟なのです。


・・・泣きましたよ。やっぱりもう。
私だけではありません。みーんな泣いてました。夫も号泣一歩手前。
聞けばお馬さんがウチのわんすけに見えてきたとのこと。
そうね。お鼻デカくて似てたかもね。







この『戦火の馬』という映画が作られたと知ったときから
小学生の頃読んだ 『黒馬物語』 を思い出していました。

ブラック・ビューティという美しい黒馬が語る自叙伝です。

かつてたくさんの馬達が人間につくし命を落とし
人間の手によって運命を翻弄されるしかなかったことを
教えてくれた本でした。

小学生の女の子が憧れていたお姫様が乗る二頭立ての馬車の
弓なりに首をそらした馬のシルエット・・
あれは馬にとってとても辛いポーズだということも知りました。

辛い運命をたどったブラック・ビューティは最後の最後には
年老いて懐かしい場所へ帰ることができます。
若くて楽しかった頃の思い出が幻のように浮かんでお話が終わるのですが
小学生の私はそこを読んでワンワン泣いたことを覚えてます。 
一応 ハッピーエンドなのにせつなくて なんとも気持ちの持ちようがなくて
私は動物に対しても人間に対しても公正な人間になろうと・・
・・・そんなふうに考えさせてくれた 良い本でした!



私はこの本が 『戦火の馬』にも
少なからず影響を与えたに違いないと思っています。




にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     
[PR]
by sogno_sonyo | 2012-03-21 23:50 | 感想文 | Comments(2)  
仏壇の都市伝説
2012年 03月 19日


d0169859_0255110.jpg

クリムトの絵の一部分のようなベネチアン・ガラスのセット。


なんてスタイリッシュな・・熱燗セット・・ じゃなくてー
・・・ これ お仏壇の仏具セットなんですよ~。 

花立・香炉・火立(燭台)・茶湯器・仏飯器・・という説明ですが
透きとおったガラス付きの背の高いほうにお花を飾って 
低いほうにお線香を立て    金色の金具にロウソクを立て・・
・・となると あれにご飯を盛って これにお茶を・・ ~ ワォ。




こんなセットもありました。
d0169859_0513637.jpg

オシャレなバーで おつまみとかカクテルとかこんな器で出てきそう~。


画像はギャラリーメモリア東京さんからお借りしました。

先日アネキと早めのお彼岸お墓参りの帰りに
銀座を歩いていて見つけた現代仏壇のお店です。


考えるところがあって お仏壇を買い替えようかなと思っているので
お店の中へ入って見たら・・仏壇・仏具の概念がまったく変わりました!



素晴らしいけど ウチのような田舎ではムリかも。
どこにお線香を立てたらよいのじゃ~! とお年寄りのお客が目を白黒させそう。
目を離したすきに 夫がお酒でも注いでしまいそう。


お仏壇もすっきりコンパクトでインテリア性の高いものがたくさんあって
扉を閉めたらお仏壇だなんて絶対わからないようなものもありました。
私が死んだらそんなところに住みたいものです。
いつも瑞々しいお花を一輪だけ飾るような。

いややっぱり お菓子や果物とか所狭しとお供えしてあるのが賑やかでいいかなぁ・・ 
家庭用のお仏壇があんまりクールすぎるのも なんだかね。


・・・というのも 

ちょっと怖い話を聞いたことがあるのです・・。

仏壇のロウソクが消えるという話・・・
[PR]
by sogno_sonyo | 2012-03-19 15:27 | 生活 | Comments(10)  
お彼岸ウィーク
2012年 03月 17日


早いなぁ・・もうお彼岸初日が終わりました。

夫も子供達も皆出かけてしまったので
いつ来るかわからない数少ない来客に供えて 一人で待機してました。

一人だと結構忙しいのですよ。

来客が来たら 仏間へお通しして 仏壇のろうそくに火をいれ
いつもありがとうございます とか お願いいたします とか 言いながら
少し離れた後方に正座して お線香をたてるのを見守っているんですが

・・・年寄りのお客は 所作も “なむなむ”の時間も・・ 長い。

お相手が目を閉じて手を合わせている間に そっと立ち上がって
大急ぎで玄関にまわって靴をなおし靴べらを側に置き
用意してあったお茶のお盆をしずかに運んできます。
・・気づかれずに これが出来るとちょっと快感。

お客様が仏壇からこちらへ振り返るときには
私は元通りに正座していて にこやかに手をついて御礼をのべます。
その後は最後まで来客を一人にすることなく滞りなくお茶の接待を。
キッチンから一番遠い部屋が仏間なので 一人で活躍するのは大変なのです。

始めから座卓にお茶をセットしておくのは ウチの場合は
いかにも “待ってました” って感じになってしまうので嫌なんですよね。




こうしてお彼岸とお盆と年3回の仏の行事は・・
両親が亡くなった当座は心して行ったものですが
最近ははっきり言って・・面倒くさくなってきました・・。

夫だって逃げ腰で ああだこうだと用事を作ってはいなくなるし
子供達だって自分とは無関係のことと思っています。

世間では土日と飛び石の祝日を連休にしてお出かけの方も多いことでしょう。
私の住む場所は まだまだ田舎ですから
家族揃ってのお墓参りや お線香立てに各家を廻られる方は多いのです。
律儀に来て下さるお客様の方だって面倒なことと思っているに違いないのですが。

えーっと お宅様は何日の何時にいらっしゃいますか?
私どもは お中日の午後2時に伺います。
・・・こんなふうにきちんとやり取りすれば いいのですけどね。
それがままならないところが昔ながらの日本のいいところ?かも。

あちこちの親戚の家にお線香たてをしながら世間話をして帰ってゆかれる。

・・そんなこんなで その方の動向をつかんで
我が家へいらっしゃる日時を予想して だんだんそれがはずれなくなってくる。
何の根拠もなくても 人待ち顔で そろそろ○○さんがいらっしゃる頃だわ と。

これがお付き合いってものなのでしょうね。 

どっぷり私も田舎の年寄りです。







d0169859_1512147.jpg

和菓子食べてるでしょ・・・?





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2012-03-17 23:41 | 生活 | Comments(6)  
Pray For Japan
2012年 03月 11日


一年経ちましたね。

Pray For Japan

今年の年賀状には 賀詞に代えて
このフレーズが書かれたものが何枚も届きました。


昔 看護師をしている義姉に聞いたことがあります。
その頃まだ義姉も私も二十代で 義姉は看護師になったばかりでした。

『 婦長(今は師長さんですね)と話したことなんだけど・・・

患者さんを見ているとね・・ 
もうどうしようもない患者さん  亡くなっていく患者さん
そしてそのご家族をみているとね・・

“希望”って とても大切なことなのよ。希望を捨てては絶対にいけない。
それで 希望よりも強いものは やっぱり“愛” なんだよねぇ。

でもね その“愛” よりも強いものがあるのよ 何だと思う? 

・・・“祈り” なのよ。』




手のうちようがなくなったら 神様に祈る事しかないってことでしょうか。
何らかの宗教に頼って 心を平安に保つことでしょうか。
奇跡がおこって延命できる可能性があるかもしれないと?
もしくは 祈り続ける事によって強くなれると?



こんなやりとりをしてから 三十年経って ・・私もそれなりの経験を重ねて・・



『神様 私の病気を治してください』 これも祈りでしょう。
でもそうではなくて・・鎮魂のためだけでもなくて・・・

祈るという事は あらゆる宗教を越えて・・頭をたれて手を合わせての 
行為そのものだと思うようになりました。


決してあらがう事のできない大きな存在に対して。

望むと望まざるとにかかわらず 受け入れなくてはならない現実は
だれが作ったのでしょう・・だれが設定したのですか。
見つからない答えのかわりに 人は祈るのではないでしょうか。



途方もない大きな悲しみの中にいる方々に
今もなお行方不明の方々とそのご家族に

放射線から逃れて暮らす人々に
その逃れた人々の家屋を荒らす者たちに
被災地の何分の一かの放射線量に脅える若い母親たちに

復興のために戦い続ける人々に
あらゆる方面にひろがるボランティアの方々に

むざむざと死んでしまった家畜たちに
ペットとして飼われていた動物達に
その死がニュースにもならなかった動植物に


一年目の報道ニュースにまたあらたに涙を流しながらも
ちゃんと夕飯を食べている自分自身に・・・


私は祈りを捧げます。





d0169859_22442886.jpg











にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2012-03-11 00:43 | Comments(10)  
ランチの日々 partⅡ
2012年 03月 10日



隠れ家度の非常に高い隠れ家ごはんやさん。

というか普通のお宅でおもてなしカフェ。
というか奥様は自宅でお料理教室の先生。

ご主人様は木でその器を作られる。

d0169859_2316725.jpg

一口大の春巻きの中にはふきのとう。セリの香りの飛竜頭。
うどの桜の花びらを乗せたよもぎ豆腐。菜の花のたまご締め。
真鯛の西京漬けと菊花蕪。
d0169859_2316433.jpg

菱形のしんじょう。散らし寿司。蛤の潮汁には桜が浮かんでいます。


今回ご一緒したのは お料理教室の先生とそのお弟子様。
紅茶コーディネーター様。カフェ店主の奥様。
というプロ集団に プラス ただの大食漢の私。

厳しいプロの方々の目線をもってしても
美味しく楽しい昼膳でありました。




d0169859_2316071.jpg

コーヒーはさまざまな作家さんのカップで。


桜並木の川沿いにあるお宅です。
来月はお花見弁当の企画もおありだとか。
是非 また楽しませていただきたいものです。




にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


d0169859_2316144.jpg




     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2012-03-10 00:02 | お外で美味しいもの | Comments(4)  
ランチの日々・・
2012年 03月 09日


小規模ではありますが おでかけ・・というかお食事会が続いています。
3月ってそういう気分になるものなのでしょうか。

ランチ三昧の日々。




d0169859_23543194.jpg

旬のホタルイカに椀物はハマグリの真薯。
真薯(しんじょ)には いろいろな漢字が当てられますね。
糝薯・・真蒸・・真丈・・ こちらの献立表には『蛤の真女』 と書かれていました。
女の子のお節句に近い日だったからかな?
辛口の日本酒を合わせます~。グっと幸せ感がアップ。
d0169859_23542880.jpg

桜鯛は菜の花マスタード焼き。私にとっては初物のタケノコ。
ご飯は鰤と新牛蒡の炊き込み。
デザートは和三盆のムースでした







日本酒メーカー直営のお蕎麦屋さん。

日本酒を飲みながら お蕎麦が運ばれてくるのを待つのって
“ツウ” っぽいじゃないですか (笑)
・・・・昔はそのアテに海苔とかお味噌とかだったのですってね・・。


d0169859_2354235.jpg

それらしくお味噌が使われています・・浅炊きの海苔も山葵を添えられて・・
寒い日だったので熱燗にしてもらって軽く二人で一合。

d0169859_23541915.jpg

今度は冷酒を二人でもう一合。

いや 私はそれほどノンベエさんではありませんよ。
でもこの世には 飲まなきゃいけないお料理ってあるんです。











d0169859_6565871.jpg


お豆腐料理の『梅の花』
冷たいお豆腐温かいお豆腐。湯葉や生麩。
こちらは銀座の並木通り店でした。
並木通りビルの5階にあります。
このビルの下のフロアはアフタヌーンティーのグランドストアだったのですが
今は婦人服のお店に変わっていて 久しぶりだったので 
様子が違ってしまい行くときに通り過ぎてしまいました。

でも5階まで上がってみると 『梅の花』 は 以前どおり
いろいろな種類のマダム達でいっぱいです。
個室でランチをゆっくりとりたいなら 予約ですね。










季節を感じる和食のランチが続きましたが

最後は地元近くの応援カフェ。
ときどき出席させていただいているお料理教室の先生が
週に三日だけオープンしているお店です。

d0169859_23535410.jpg


大麦の穀物スープ。
オーガニックな野菜たちのこっくりと温かな優しさいっぱいの味です。

サラダと一緒にナンのソーセージドッグ。
先生ご自慢のトマトソースとちょっぴりカレーの隠し味。









ブログの更新もせずに  毎日こんなことをしてるわけではないのですが

今日もこれから・・また・・ です。

今日はまったく未知のお店へ連れて行っていただきます。
一緒に行く方々もいつもとはちょっと違うメンバーですので
それも楽しみな事です。

女性の場合は お食事のあともおしゃべりタイムが続きますからね
そうこうしているうちに また3月も中盤になって・・

あっという間に過ぎてしまうのでしょうか・・・^^;




にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2012-03-09 07:39 | お外で美味しいもの | Comments(2)  
ちょっとお泊り
2012年 03月 04日



娘の用事に付き合って銀座にお泊りしました。
銀座にお泊りと言っても・・・

本当に泊まるだけで 
娘にいたっては お風呂も使わないし 食事もどうでもいいということで
最低限のところを探しました。

つい最近 コメント欄のやりとりで
ツインでご飯がついて5000円というのが話題になって

それを聞いたときは観光地では安いなぁと思ったのですが
銀座でも探せばあるものなのですね。銀座というよりは築地ですが。


ネットで申し込めば通常の半額で
ビュッフェの朝食付きでツインでおひとりさま5000えん!

大丈夫。 ゴージャスではありませんが 
清潔で広さも多くを望まなければ充分の広さです。


窓を開けると・・・

d0169859_2346299.jpg




築地や銀座に至近距離ですし ディズニーリゾートへも便利なので
外国からのお客様も多いようです。


フロントでたくさんの荷物を携えた男性二人が
『一番安い部屋でいいよ』と部屋を頼んでいました。

ちょっと待って!目の前に有料だけどパソコンがあるでしょう!
ほら後ろをふりかえれば3メートルのところよ。15分で100円だけどね。
そこから頼めば半額になるって!

・・・と 言いたいのを我慢して 黙って通り過ぎた私。
あ~もったいない。。。


夕飯は築地市場近くのお寿司屋さんからテイクアウト。
朝ご飯もふつうに美味しくいただきました。

 More・・・・・・・
[PR]
by sogno_sonyo | 2012-03-04 02:25 | 生活 | Comments(10)  

すべて世は事も無し。
by そにょ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
おまじない程度のおまじない
at 2017-02-03 22:59
手づかみ食
at 2017-02-01 14:15
和のテーブル
at 2017-01-20 16:14
瑞雲
at 2017-01-16 23:25
遅まきながら年頭のご挨拶。
at 2017-01-14 17:08
ポチっとよろしくお願いします
最新のコメント
> chaco-oさま ..
by sogno_sonyo at 14:03
離乳食、懐かしいですー(..
by chaco-o at 23:00
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 23:39
ずっと更新されていらっし..
by kanafr at 08:45
> 泉谷 またもや年があ..
by sogno_sonyo at 22:22
> いつも微笑んでさま ..
by sogno_sonyo at 22:15
はい。あけましておめでと..
by 泉谷 またもや年があけ・・ at 19:17
1月も20日を過ぎ(ボソ..
by いつも微笑んで at 17:48
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 15:35
そにょさん ご無沙汰いた..
by kanafr at 09:04
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 05:45
無事に定期検診が終わられ..
by kanafr at 10:22
> いつも微笑んでさま ..
by sogno_sonyo at 21:43
検査結果をきくだけの通院..
by いつも微笑んで at 10:15
> akicosmosA..
by sogno_sonyo at 00:52
びっくりです。最初はハラ..
by akicosmosA at 19:07
鍵コメさま ありがとう..
by sogno_sonyo at 10:00
> 鍵コメさま コメン..
by sogno_sonyo at 22:20
> 泉谷 関所さま あ..
by sogno_sonyo at 21:22
昨日何度コメントをいれて..
by 泉谷 関所 at 19:48
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル