「ほっ」と。キャンペーン
揚雲雀なのりいで蝸牛枝に這う
sognosonyo.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
 
初めてのカジノ!
2011年 05月 30日


d0169859_2252489.jpg

昔のマカオを知っている人が見たらずいぶん変わったのでしょうね。

林立する豪華な大型のカジノ・ホテル。 
その収益はアメリカのラスベガスを抜いて世界最大となったそうです。


私達が宿泊したヴェネチアンホテルのカジノは
テーブルが800・スロットマシーンが6000台ありました。
めちゃくちゃ広いカジノゾーンには仕切りがなく
出かけるときも部屋へ戻るときも通り抜けて行きます。
本当に広いので 大儲けしている人を見学したりしていると
方角がわからなくなってどれだけムダに歩いてしまったことか。



さて!

わたくしも~!カジノ! デビューします。

軍資金は5,000円程度の香港ドル。

・・・ 隅っこのほうのスロットに夫とちんまり座りました。
いつになく距離の近い二人。

りょ・・両替の仕方がわからない。コインに変えるのよね?
日本でもやったことがないのでした。夫も『?』

そのとき さわやかっぽい中国人青年が近づいてきて
(騙されるのではないかと構える夫・とりあえず笑う私)
カタコトの日本語で親切に教えてくれましたよ。

『…オ金入れマス。ソコ押しマス。ココ押しマス。ソデス…。ハズレデス。』

私がやるのを少し見てグッドラックと立ち去って行きました。アリガトー♪

しかし 彼が立ち去って3分くらい。
あっという間に私の5,000円は終わってしまいました・・・ (TωT)


カジノなんてつまらん ヾ(。`Д´。)ノ彡
こんなことなら5,000円で何か買えば良かった!!


6,000台もあるというスロットの片隅で
ひっそり終わった私のカジノデビューでした。二度とやらんわ。



そのとき・・ 夫が意を決したようにすっくと立ち上がって
まっすぐルーレットのテーブルへ歩いていきました。

カタキをとって下さるの?アナタemoticon-0115-inlove.gif
よし まかせろemoticon-0121-angry.gif

・・・ってやり方 わかるの? emoticon-0107-sweating.gif

半か丁か 赤か黒か 数字当てだよ! emoticon-0112-wondering.gif


あーせめてオッド(奇数)とかイーブン(偶数)とか言って欲しかったわ・・。
半か丁か…だって。




夫が座ったテーブルには中国人らしき男性。
勝ち続けているらしく彼の前には積み重ねたチップの山。
その男性に寄りかかるように超ミニのワンピースの若い女の子が
キレイな足を組んで楽しんでいる・・。
飲み物を運んできたりタバコに火をつけてあげたり
おー・・いかにもカジノって雰囲気だわ~emoticon-0111-blush.gif

その中国人男性は20枚くらい重ねたチップを豪快にあちこちに置き
そのチップの山はどんどん増えていく・・・

我が夫は ・・ はぁ~・・ちょびちょび1枚ずつ地道に勝負。
でも恥ずかしがらないで堂々とセコク賭け続ける。
しみったれてるけど・・ガンバレ日本!


早々に飽きてしまった私は一人でショッピングエリアへ。
1時間ほどして夫の所へ戻ってみると
なんと~ チップが若干増えてる~。
これはギャンブルと言うより職人芸ですね。

まだやるの?  うん♪


私は部屋へ戻ってゆっくりお風呂へ入って…2時間後。

『勝ったど~♪』 と上機嫌の夫がご帰還。へぇ~・・。


結局夫は滞在中の空き時間にちょこちょこカジノへ出かけ
注ぎ込んだお金は約3万円 儲けた金額は約6万円でした!

結婚30周年記念の真珠は買えませんでしたが
私のスロットの仇はとってもらったし
ほとんどの食事代は賄えたしラッキーemoticon-0102-bigsmile.gif


昼間はあちこち観光して 夜は 夫がカジノで職人技で賭けている間に
私はお買い物をしたりエステをしたりでゆっくりして

こういう過ごし方もありですね~!




音が出ますのでご注意!






にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2011-05-30 00:01 | おでかけ | Comments(4)  
マカオで楽しむポルトガル
2011年 05月 29日


マカオのタクシーは安くて安心。
 “安”が二つ続いたので“安全”も書きたいところですが
それはちょっと明言できないかな。
各エリアをつなぐハイウェイをブッとばしていきます。
無事に帰ってこられて何よりでした。

滞在中何度も乗りましたが
言葉が通じなくてぶっきらぼうでも
行き先さえわかれば ボラれることもなく親切です。





マカオの中心セナド広場付近。
路上の絵タイルがとてもステキでした。
d0169859_9374868.jpg

カワイイでしょう?
d0169859_9375956.jpg




やっぱりポルトガルの長い歴史が・・と思いきや
これは1993年頃 つまり返還される数年前に敷き詰められたそうです。
ポルトガル文化を残しておきたかったのねぇ。


セナド広場は市民と旅行客とで大混雑。

のんびりした(あまりやる気の感じられない)シュプレヒコールをしながら
ずらっと並んですわっている人たち。
性能の悪いスピーカーで街頭演説をする若者・・
なんだか他にやることがないから
やっているような雰囲気と言ったら怒られるかしら・・。







d0169859_938848.jpg

タイル文化の発達したポルトガルの伝統的なアズレージョ手法の看板。
中国語とポルトガル語と。

ポルトガル政府の方針で英語教育は推進されなかったとか。
でもここで暮らす人々にとって 返還された今では
ポルトガル語より英語の方が役立ったかもしれませんね。






d0169859_9381486.jpg

ステキな看板のこのレストランで夕食にしました。




『エスパコ・リスボア』
ガイドブックやクチコミ情報によく載っている伝統的なポルトガル料理のお店です。

d0169859_10472544.jpg

誰に聞いても マカオのイワシ料理が美味しかったと言うので
ずっと食べてみたかったのです。
香ばしくてアツアツ。“サルディーニャ(イワシ)”といえばこのお料理だそうです。

d0169859_10471747.jpg

アサリのガーリック蒸し アフリカンチキン ポテトのミルフィーユ焼き
そして私達は頼みませんでしたがダックライスがここの定番。

もちろんポルトガルワインとともに。





このレストランのすぐそばにあるのが
有名なエッグタルトのロード・ストーズ・ベーカリー。
d0169859_11345576.jpg

これは夕食を済ませた後の時間に撮ったのですが
早い時刻には大変な行列でしたよ。

d0169859_113546.jpg


このあたりは のんびりした海辺の田舎町といった風情で
旅行客だけでなく 現地の若い人達もエッグタルトを買い求めて
海岸通りのベンチに大勢で腰掛けて みんなでワイワイほおばっていました。

ここへ来るのにもタクシーを使ったのですが やはり英語は通じず
レストランの名前を見せても地図を見せても運転手さんにはわかりませんでした。
ふと思いついたのは こちらでは この有名なエッグタルトを
“アンドリュー”と呼ぶとガイドブックに書いてあったこと。
試しに『アンドリュー』と語尾上げで聞いてみると一発でOK。
すんなりたどり着けました。


エッグタルトは一個70円くらい。

お腹はいっぱいだったのですが これは食べてみなくてはと
ホテルの部屋へ戻ってから一人でティータイム。
酔っ払いオジサンは猛スピードのタクシーに緊張して
部屋へ戻ったとたんヘナヘナとダウン。だらしのない方ね。
エッグタルトをテイクアウトしたことなんか永久に忘れてしまったの。


一人で味わったエッグタルトは素朴に甘くて
こんな時間に夫の分も食べてしまった私は絶対また太ったけど
二度と食べる機会はないかもしれないのだから仕方があるまい・・・
・・と思いつつ 最後の一口を飲み込みながら
中に入っていた日本語のパンフレットを読んだら

あらー・・大阪とかに支店がいっぱいあったのねー・・・。







にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2011-05-29 12:26 | おでかけ | Comments(0)  
結婚30周年記念旅行の話
2011年 05月 28日
もう二ヶ月以上も前のあの震災当時の話なのですが
結婚30周年記念旅行の話を。



この旅行は私達夫婦の30年を祝うというより
お互いよく耐えたよく頑張ったよく我慢したというご褒美で
・・・いえいえ 率直に申し上げましょう

日頃私ばかり遊んでいるので 夫にご恩返しというつもりです。


ここ数年はなんだかんだといって私は
娘と・・アネキと・・そして友達と・・旅行に出かけ
夫は留守番でわんすけの世話をしてくれただけでなく
成田までの送り迎えもしてくれまして・・

    …おかげさまで海外旅行は不慣れだけど
     成田の駐車場には詳しいよ… と寂しく微笑んでまして。

ま 私も鬼嫁ではありませんから 悪いなーとは思いつつ
お願いできることはお願いして
行けるときには行くというシステムを作り上げていました。


昨年の春 夫は体調を崩して長期休暇を取ってしまったので
その後なかなかまとまった休みが取れないという事情もあります。
土日を入れて5連休くらいが精一杯です。


だから今回は夫の楽しめる所にしようと思いました。







emoticon-0171-star.gif水の都ヴェネチアへ!emoticon-0171-star.gif

ウソくさいほど キレイな運河と青空と 歩きやすい石畳。

d0169859_1744122.jpg
  
d0169859_17462363.jpg
d0169859_17464167.jpg





あらら・・emoticon-0104-surprised.gif
d0169859_1750315.jpg

運河のほとりに佐賀和牛ののぼり旗。
d0169859_175053100.jpg




アハハemoticon-0102-bigsmile.gif
イタリアではなくて ここはマカオのホテルです。
運河も青空も石畳もホテルの2階部分 屋内です。



いろいろ考えた末です ・・ 夫の喜びそうなキーワード・・・

   酒 ・・ オンナ ・・ ギャンブル ・・ B級グルメ ・・



それでー  マカオに決定。emoticon-0137-clapping.gif

題して ポルトガルワインとカジノと中華と海鮮料理の旅~♪♪♪





私にはマカオだったらここ!と長い間憧れていたホテルがあったのですが
今回は夫がカジノをゆっくり楽しめるところに。


お部屋もムダに広くて夫は大喜び。

『そっか~ マカオは長い間イタリアの植民地だったね!』
『・・・違います』 emoticon-0114-dull.gif

運河や建物がキレイ過ぎてウソくさいなぁと思う私とは対照的に
イタリアへ行ってない夫は感激~ ・・・ちょっと胸の痛む私 emoticon-0125-mmm.gif


巨大なホテルで食事もお買い物にも不自由はありません。
うっかりするとここだけで終わってしまいそう。

あっという間にほろ酔い加減になってしまう夫の
首を掴まえて 狭いマカオをあちこち引っ張りまわして
やっぱり私本位だったこの旅行話 しばらく続きます~。 





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2011-05-28 18:19 | おでかけ | Comments(6)  
ワインと美味しいお料理と・・・
2011年 05月 26日


ワインセミナーというものに参加してきました!

セミナーといっても
ソムリエ様はよく存じ上げているお料理教室の先生ですし
場所も時々出席する紅茶教室の開かれるカフェ・ギャラリーですし
受講料も5,000円ですし

美味しいお料理付きの楽しいパーティー形式と聞いて
ワクワク気分で気軽に顔を出しました。


行ってみてびっくり。
思っていたより 年代層が高いのです~。
70代の女性がたくさんいらしてました。

アラフォーなんて目じゃないのですよ。 
アラカンを通り越して アラセブ。・・セレブな響き?
とってもとっても元気でパワーがあって楽しいマダム達です。






始まりはシャンパン!… ではなくてヴァン・ムースから。

“スパークリングワインをフランスではヴァン・ムースといいます…
イタリアではスプマンテ スペインではカバ ドイツではゼクトですね…
ヴァン・ムースの中でシャンパーニュ地方産だけをシャンパンと呼びます…”
この場所では第一回目ということでごく基本的なお話で始まって

シュワシュワの発砲ワインの美しい栓の抜き方や
ソムリエナイフの使い方やワインの保存方法
ワインの歴史やあれこれ…
しかし ワインやお料理にソワソワしてあまり聞いていない人たちー。 



ヴァン・ムースから白ワインに移ってお料理がどんどん出てきます。


d0169859_1495984.jpg

青ネギやカツオ節をまぶしたお豆腐!…ではなくて
これはデンマーク産のクリームチーズ。
和の味に仕立ててありますが白ワインに良く合います~。






d0169859_150155.jpg

ピンボケしちゃいましたがもう酔っ払ったわけではありませんよ。
カツオのカルパッチョ。お野菜がいっぱい乗ってます。





d0169859_1502799.jpg

サーモンとホタテのサラダ。
これはねー 杏のジャムのソースが合わせてあって
甘じょっぱいのがまたまたワインを呼ぶのです。


テーブルには赤ワインも登場して
フルボディやミディアムが並んでいます。
最近では2009年が当たり年だったのですよね。
d0169859_1505264.jpg

手作りのグリッシーニの生ハム巻きとドライプルーンのベーコン巻き
そして世界3大ブルーチーズの一つスティルトン♪♪♪

かつて私はブルーチーズをそのまま食べるのは苦手だと思ってました。
でもこちらの先生に出合ってスティルトンを食べさせてもらってから
大好きになりました。… そんなに頻繁に買うわけにはいきませんが~。
シャリシャリのリンゴのスライスにのせてあって 
これも とってもワインにぴったりのお味なんです。






d0169859_151561.jpg

やさしい味のラタトゥユ。
どのお料理の器も素敵。これはアンティークだとか。カワイイです。





d0169859_151197.jpg

ショートパスタのサラダにはマスカルポーネチーズが。
マスカルポーネってお菓子に使うもののような気がしていましたが
生クリームを使わなくても まろやかでコクがあって
これからは私もお料理に使ってみようと思いました!






d0169859_1513080.jpg

牛肉の赤ワイン煮。柔らかーく煮込んであります。

このあたりからフルボディの赤ワインが時間と共に
どんどん美味しくなってきて 
かなりの量が喉を通過していきます。



d0169859_13141757.jpg

パンの横に添えられてあったレバーのリエット。
レバーが嫌いな私でもすんなり食べられました。






私って 身体の表面積が広い分 たぶん毛細血管も人より多いのです・・・
アルコールが毛細血管に到着するまで時間がかかるのね。
つまり あまり酔わないのです~。

周りの方々とおしゃべりを楽しみながら
食べるものは食べ もちろん飲んで飲んでまた飲んで。




d0169859_1514143.jpg

オランダ産ゴーダチーズ。 
Help yourself ということですから遠慮なく削らせてもらいます。
やっぱりー これはこれで美味しいのよねすご~く。
我が家だったら これだけで1本飲めるわ・・。




そして 貴腐ワインが登場。
あ 今夜の一番高いワインだったのに写真撮り忘れ~。
自分のお皿に確保しておいたスティルトンと共に。




d0169859_1515565.jpg

そしてクラシカルなチョコレートケーキ。



最後の最後までよく飲みました。
さすがに血管が騒ぎ始めたような感覚。








d0169859_1252833.jpg

コストパフォーマンスが良くて今夜のお料理に良く合うワインたちでした。

ソムリエと聞くと高級なスタンスを思い浮かべてしまいますが
その場に見合った価格で美味しく飲ませて下さるところが
腕の見せ所なのですね。





今夜は川島なお美さんみたい・・・私の血液はワインで出来てるー!








にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2011-05-26 13:21 | お外で美味しいもの | Comments(6)  
薔薇のお茶で女子力アップ
2011年 05月 16日



五月の紅茶教室に参加しました。



d0169859_23392673.jpg


薔薇の花びらのお茶・・・ (ピンクと赤の2種)
薔薇のつぼみのお茶・・・
薔薇の実のお茶・・・

ストレートに薔薇の味を確かめます。

優雅な香りがそこはかとなくギャラリーに広がっていきます・・・


バラの成分にはビタミンCやE ポリフェノールなどがあって
女性に嬉しい効果が沢山あるそうですよ。

お肌の活性化や新陳代謝を促したり
アレルギー症状を改善させるとか。
冷え性を防止する作用もあるし
免疫力を高めることも。

それに そうそう更年期障害を軽減させる効果も~!


d0169859_23514416.jpg

なんてたって “薔薇のお茶” という言葉そのものに
気持ちがゆったり乙女チックになりますもの。
静かで高貴でゴージャスで。




先生の特製スコーンはローズマリーとくるみが入ってます。
d0169859_004854.jpg

写真を撮るために 縦に割ってしまいましたが
横から半分にするものですよとアドバイスをいただきました。






d0169859_01454.jpg

クランベリーとバラのシフォンケーキ。
生クリームにもほんのりバラの香りが入っています。
クリームの横には 上質のバラのジャム。花びら見えますか~?


スコーンもシフォンケーキも紅茶を楽しむのにぴったりの味わいです。





時間の経過とともに ギャラリー全体に薔薇の香りが充満していくようです。
d0169859_012859.jpg

…                 今回は一風変わった小さい動物たちの置物のコレクションが。




d0169859_013540.jpg

…                 いつものシックなアクセサリも薔薇の香りに包まれて。





参加しているどの女性も 
かつて薔薇を愛したクレオパトラの微笑みに!

・・・            ・・・ これは言い過ぎ (〃∇〃)


でも きっと それぞれの方がそれなりに 女子力アップ 間違いありません!








にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2011-05-16 13:19 | 紅茶教室 | Comments(5)  
無常ということ
2011年 05月 13日


d0169859_2261322.jpg



鎌倉へ行ったときの写真です。

あの日のブログには 大好きな風景だと書きました。
江ノ電の『鎌倉高校前』の駅です。

近くに江の島が見え ホームのすぐ前の道路をはさんですぐ海です。

たくさん歩いた後だったので ホームのベンチに腰掛けて
ぼーっと海を見ていました。

たいした波もない穏やかなうねりに 数人のサーファーが
立ち上がるタイミングもなくゆらゆら揺れています。
波が沖の方からやってきて 海面が膨らむように盛り上がってきます。
浜辺に来る頃にはポチャポチャの小さな波なのに
はるか沖の方を見たとき 海全体が大きく膨らんだような気がして
一瞬心の奥底で恐ろしいものを思い出しました。 

この平和な浜辺と あの凄惨な津波に襲われた浜辺とで
どこに わかれ道があったというのでしょう。

娘と観光や食事を楽しんで海を見ている私。
家族や財産や生活するすべを失くしてしまった方たち。
入れ替わっていても不思議はないはず。
茫然と涙を流しているのは私だったのかもしれないのだもの。


こうして楽しく時間を過ごすのが後ろめたいのではなくて
ボランティアに行けないのが歯がゆいのでもなく
“今私に出来る事” という言葉に慣れてしまったというのでもなく・・・

なんだか とても無常感にとらわれてしまっている。
あの ~諸行無常の響きあり・・・の“無常”。

なげやりな気持ちとも違う。

奢っているわけでも何の罪もなくても 
人には恒久的な平和はないということを知ってしまったような気持ち。


人間の数が多くて その他大勢に含まれていたから
今回は たまたま選ばれなくて助かったようなものだもの。

生きている間は どんな事があってもどんな理不尽な事でも
気持ちが前向きであろうと後ろ向きであろうと おかまいなく
否応なく受け入れなくてはならないことが辛いと思う。
人は震える両の掌を合わせることくらいしかできないことが辛いと思う。


考えが堂々巡りして 結局は
私は私の人生を生きるしかないという結論にたどり着く。

だったらやはり人生は自由に楽しみたいものだと。。。。。



学生時代に教科書で読んだ小林秀雄の「無常という事」は難解だったけれど
この年齢まで生きてきて私なりの無常観もなんとなくあります。
ある・・・というか感じることがあったと言うべきかしら。

先人の生き方に学び 今の時間を生きて 未来に希望を持つ。
無常の中で生きていくにはシンプルなのが美しいわねきっと。


訳の解らないことを書いてしまったけれど

被害はなくても あの死を覚悟するほどの大きな揺れを経験してから
人生観が変わったと言う人がたくさんいます。









時間薬の効能には期待もするけど
忘れてはいけないこと ありますよね。






にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2011-05-13 22:11 | 生活 | Comments(4)  
呼吸するチョコ
2011年 05月 12日


オモロー!(この言い方はちょっと古いですかね)なお土産を頂きました。

呼吸チョコ』。
d0169859_23524933.jpg


チョコが息をしとるんかい! と 下手な関西弁でツッコミを入れたくなるようなネーミングですが
チョコが生きていて呼吸するという意味ではないらしく
作りたての風味が息づく・・というアピールらしいです。

d0169859_021085.jpg

いただいたのは マスカルポーネにココアパウダーの『北新地』と
ティラミスチョコに抹茶パウダーの『祇園』。
他にも神戸北野とかあるそうで 本当に美味しいアーモンドチョコレートです。
関東人には旅心を誘われるようなネーミングですし お土産にピッタリですね!







それから塩昆布も頂きました。

私だけかもしれませんが “塩昆布”と聞くと 『ふじっ子』などのメーカーから発売されている
お塩がまぶしてある半生タイプの昆布を思い浮かべるのですが
昆布の佃煮も塩昆布と呼ぶのですね。


d0169859_23552770.jpg

舞昆』HPも楽しいです。
食卓を舞い上がらせる塩昆布・・・だから“舞昆”。

昆布と一緒に結構長編の漫画冊子も入っているし
パッケージもしつこいほど面白いのです。

d0169859_235536100.jpg

袋の裏面には 朝日の昇る方角に飾って下さい ・・・ ですって。 
わぁ ・・・じゃあ この袋捨てられないじゃない~!

などと楽しんでいたら 口に入れるまでに時間がかかりましたけど
なるほど 生姜が効いていて柔らかく炊けていて
ご飯がすすむ一品です。


大阪には美味しいものがいっぱいですね。



そうそう・・これも!
d0169859_0402450.jpg

こんなのも ふりかけにしちゃうんだぁ・・・。

大阪 おそるべし。

さすが『秘密のケンミンSHOW』 のご常連さんですね~!



にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2011-05-12 00:45 | おウチで美味しいもの | Comments(2)  
デパートで気軽にミシュラン☆☆☆?
2011年 05月 10日



デパートのタオルや食器売り場を抜けて
そうです・・ちょっとステキな生活用品を見たついでに
突然現われる 本国フランスでは三ツ星の冠を戴くレストラン・・・のカフェ版。
トロワグロ初級者コースという感じでしょうか。

ちょっとだけ贅沢にでも気軽に・・そんなときにピッタリのレストランです。

この日はそれほど暑い日ではなかったのですが
なんとなくさっぱり冷製コースを選んでしまいました。
・・・途中でちょっぴり寒くなってしまいましたが・・
これからの季節には間違いなくグッドです!



d0169859_16592556.jpg

グリーンピースの冷製スープ。ひたすら爽やか。
キレイな色ですねぇ。

d0169859_16593513.jpg

とってもなめらか。豆臭?がないです~。 
オレンジの香りと味。上手に適量使うと こんなふうに美味しいアクセントになるのですね。
アップで見るとカワイイ。大きなお皿の真ん中の小さな窪み。ゴージャス感があります~♪






d0169859_16595838.jpg

冷製トマトソースのカッペリーニ。

d0169859_170963.jpg

トマトとバジルのゼリーのソース。ジュレと言いましょうかね。
パスタはエンジェル・ヘアと。 
なのに お腹が空いていたし美味しかったのでパクパクゴクンで即終了。

このようなところでは もう少しお上品に味わうべきだったかしら。







d0169859_1701932.jpg

デザートは・・・う~む ・・これだったのですが・・良く覚えてません。
お腹が満ちてきて会話も弾み 大笑いをこらえながらスプーンを使っていたので。
トッピングにはカシスだったかな?
下の方から マスカルポーネクリームがでてきて
まぜまぜするとまた更に美味しくなりました。
バランスの取れた締めくくりの味でした。



この場所からも近い ハイアット リージェンシー 東京に
ミッシェル・トロワグロがプロデュースしたフレンチレストランがあるそうですが
「ミシュランガイド東京」では二つ星を獲得とのこと。
本国のロアンヌの「メゾン・トロワグロ」がキラキラの三つ星。
どんな世界なのでしょうかね。

ま 今日はそのキラキラの星屑くらいだったかもしれませんけど
ゆっくりくつろげて満足。 楽しくて美味しいテーブルでした。







     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


[PR]
by sogno_sonyo | 2011-05-10 17:59 | お外で美味しいもの | Comments(2)  
Whoopie! ウーピーパイ
2011年 05月 09日


ちょっと前に 友人が

『カップケーキというのが流行っているそうよ』 と言ったのですが 
『カップケーキって どんなの?』 と聞いた私に 
『そりゃ カップに入ったケーキでしょうよ』 と友人が答えて それで話は終わりました。

私の頭の中には 神田精養軒のマドレーヌが浮かんでいて
(そういえば自己破産してその後どうなったのでしょうか!)
確かにスタンダードに素朴な味わいで美味しいのだけれど
今さらね・・・と スルーしたのでした。


しかし・・・  
今回 そのカップケーキの先を行くというウーピーパイというものをいただき
ようやくそのブームに気がつきました。
私は見る機会がなかったのですが 火元は SATC。
アメリカのTVドラマで映画にもなっている『Sex And The City』です。
カップケーキというのは とってもカラフルでカワイイものだったのです。

そのポスト・カップケーキであるウーピーパイ。
調べてみましたよ~。
アメリカのアーミッシュたちなどの間で食べられてきた伝統的なお菓子だそうです。     



d0169859_22484448.jpg


スタイリッシュな箱~☆
いただいたのはチャプチーノのウーピーパイ。
今 日本でウーピーパイといったらここのことなのでしょうね。


Whoopie Pie と綴るそうですが Whoopie ! というのは嬉しいときの
わぁ~い♪ とか やったー! という 歓声なのですって。


d0169859_22485671.jpg

お~・・。 まさに Whoopie !






d0169859_2249880.jpg


ウーピーパイ初心者の私のために 食べやすそうな味を選んで下さった模様。
ブルーベリークリームチーズケーキと… 
これは 塩バターキャラメル・・? 甘じょっぱかったので たぶん。

アメリカーン!に大甘なのかと思いきや 
日本人向けに甘さ控えめに作ってあるのでしょうか 美味しかったですよ~。

昔食べたバタークリームのケーキをもっと上質に濃厚にした感じ。
他にもパンプキンとかチェリーやマシュマロをはさんだものとか
いろいろカラフルにラインナップがあるそうです。
行列ができるはずですね これは。 

ご馳走さまでした~。








     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


[PR]
by sogno_sonyo | 2011-05-09 20:12 | おウチで美味しいもの | Comments(0)  
テルマエ・ロマエ
2011年 05月 07日
おススメのコミックです。

1巻と2巻は 友人に貸し出し中なので
今 手元にあるのは3巻だけですが。





d0169859_2214677.jpg

テルマエ・ロマエ
3巻の表紙です・・・。
どこかで見たことあるような・・・これって ラオコーンのパロディ?






d0169859_2214254.jpg

(ウィキペディアよりお借りしました)

そうこれこれ・・・かつてバチカン美術館で見たラオコーン像。
背中の大蛇がタオルに見えてきたわ。



古代ローマの浴場設計技師が なぜか何度も現代の日本のお風呂へ
タイムスリップするという設定のコミックです。

この有り得ない設定を甘受してしまえば
これはとても面白い漫画ですよ。

ちゃんと時代考証もされていますし 主人公はいつも真剣に生きています。
古代ローマ人から見た日本のお風呂のレベルの高さには
読んでいて誇らしい気持ちになってしまいます。

その日本のお風呂にヒントを得て 古代ローマに浴場を建てていくのですが
つまり 言い換えれば 現存する遺跡の古代ローマの浴場は
優れた技術と発想のもとに建てられているということなんですね。


古代ローマ人がタイムスリップする ということをヌキにしても
この漫画を読むと

お風呂っていいなぁ・・・と 改めて思います。
特に 日本のお風呂は癒しであり 健康法でもあり ・・・
公衆浴場ではコミュニケーションとマナーの場であり ・・・

それは はるか大昔の異国の人々の心にも響くものであるという
壮大なストーリーであります・・ 笑



作者のヤマザキマリという方は 学生時代にフィレンツェで油絵を学び 
母親は音楽家で 歴史家のイタリア人の夫を持ち 現在シカゴに在住という
ご自身もかなりユニークでアカデミックな環境の中にいらっしゃるようです。



実写映画化も決定していて
主人公の設計技師ルシウス役は阿部寛が演じるそうです。
もう撮影に入っていて イタリアのロケ現場では
世界的に上映される超大作映画と思われているという話も聞きました。
きっと“十戒” とか “ベン・ハー” とか “グラディエーター” とか
そんな類いのものだと思われているのでしょうね~。








     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


[PR]
by sogno_sonyo | 2011-05-07 01:42 | 感想文 | Comments(2)  

すべて世は事も無し。
by そにょ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
おまじない程度のおまじない
at 2017-02-03 22:59
手づかみ食
at 2017-02-01 14:15
和のテーブル
at 2017-01-20 16:14
瑞雲
at 2017-01-16 23:25
遅まきながら年頭のご挨拶。
at 2017-01-14 17:08
ポチっとよろしくお願いします
最新のコメント
> chaco-oさま ..
by sogno_sonyo at 14:03
離乳食、懐かしいですー(..
by chaco-o at 23:00
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 23:39
ずっと更新されていらっし..
by kanafr at 08:45
> 泉谷 またもや年があ..
by sogno_sonyo at 22:22
> いつも微笑んでさま ..
by sogno_sonyo at 22:15
はい。あけましておめでと..
by 泉谷 またもや年があけ・・ at 19:17
1月も20日を過ぎ(ボソ..
by いつも微笑んで at 17:48
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 15:35
そにょさん ご無沙汰いた..
by kanafr at 09:04
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 05:45
無事に定期検診が終わられ..
by kanafr at 10:22
> いつも微笑んでさま ..
by sogno_sonyo at 21:43
検査結果をきくだけの通院..
by いつも微笑んで at 10:15
> akicosmosA..
by sogno_sonyo at 00:52
びっくりです。最初はハラ..
by akicosmosA at 19:07
鍵コメさま ありがとう..
by sogno_sonyo at 10:00
> 鍵コメさま コメン..
by sogno_sonyo at 22:20
> 泉谷 関所さま あ..
by sogno_sonyo at 21:22
昨日何度コメントをいれて..
by 泉谷 関所 at 19:48
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル