「ほっ」と。キャンペーン
揚雲雀なのりいで蝸牛枝に這う
sognosonyo.exblog.jp
ブログトップ
<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
 
たま~にあるちょっとした虫の知らせ
2010年 11月 23日
昼下がりにソファで寝てしまったら 妙にリアルっぽい夢をみました。

白いバッグ(昔持っていてとっくに捨てて忘れていたのに!)を
失くしてしまい 中にはお財布とケータイが入っていたので
呆然としていたら 中学時代の同級生の男性が見つけて届けてくれた夢でした。

その男性は 初恋とか好きだったとか そういう対象ではなかったのですが
女子には人気のある人でした。 
イケメンでスポーツができるとか イケメンでクラス委員だとか 
イケメンで優しいとか・・・そういうタイプです。


ただ それだけの夢だったのですが
目が覚めて 外へ出て ポストをのぞいたら

出席できなかった同窓会の写真と報告書が届いていました。
夢に出てきた男性もにこやかに写真の中にいました。

あの夢 なんだったのでしょうね。
私ったら その人に逢いたかったのかしら。
そうだとしたら 自分にも不思議だわ。そんな感情まったくなかったのだもの。



30年近くも前の事。
長女が生まれて半年ほど・・・気持ちが疲れていたのかもしれません。
無性になにか“詩”を読みたくなっていたら一つの言葉が頭の中に。 
  ・・・  アムバルワリア?
西脇順三郎の詩集 「あむばるわりあ」 だったのですね。
授業でふれただけだったのに 急に思い出して
詩集の中を探したら 「雨」 が載っていました。
何度も何度もその詩を読み返していました。

それから二日たって・・朝刊を見たら西脇氏の訃報が。
亡くなったのは私が「雨」の詩を読んでいた時間でした。

これは自分でも不思議と言うより 怖いくらいで
忘れる事はできない出来事です。
だってそれまで西脇順三郎氏なんて興味がなかったのですもの。


それから私 地震の予測が出来ます!

ただそれは 揺れ始める前の地響きを感じる0.5秒前くらいなので
まったく役に立ちませんけど~。
これは感じる人 多いのではないかしら?
あの一瞬 空気が固まるような感じ 何なのでしょうね。


それからそれから 以前は 電話が鳴るのが1秒前にわかることがありました!
これは NHKの朝の連続ドラマ 「ちゅらさん」 で 
同じ事を おばぁ と呼ばれる普通でちょっと不思議なおばぁちゃんも予測してました。
ケータイを使うようになったら まったく出来なくなりましたけど。


他にも時々あるのですが・・・
書き出してみたら 案外つまらんことばかりだったので しぶしぶ削除。


『虫の知らせ』 ・・・ っていう言葉が存在するのですから
多かれ少なかれ誰でも経験していることなのでしょうけど

もうちょっと役に立つお知らせが欲しいものですね。
宝くじ売り場で とか。 ね。







     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村













     
[PR]
by sogno_sonyo | 2010-11-23 11:13 | 生活 | Comments(8)  
悪妻です
2010年 11月 21日

土曜日の朝 早くから夫はわんすけの散歩をすませ
その後 庭の落ち葉掃きと草むしり。
遅い出勤の娘にあわせ ゆっくり起きた私は
庭先までコーヒーを運ぶと夫は恐縮して休憩。

『もう一時間以上 庭掃除しているんだよ』 
と愚痴っぽく言いそうになるのをさえぎって

『知ってるわよ』 と私。 
『ほうきで掃く音がうるさくて目が覚めたのだもの』

『ランチは美味しいものが食べたいな』
と続けて高ピーに出る私。

『どこでも行くよ。何でも奢るから。』 と夫。 


         わっはっはっはっ~! 気持ちいいなぁ。

         でも これが悪妻というわけではありません。
         これはただのいばりんぼう。  
         私の本領ではありません。





連日女子バレーのテレビ中継を熱心に見ていた私。

夫はパソコンの将棋対局に夢中で
女子バレーの試合に関しては翌日結果を知るだけで
日本のチームが もう少しのところで勝てたのに
『やっぱり世界の壁は厚いなぁ 日本は勝てないね』  と言ったり

ブラジル戦のときなどは わんすけと30分程度の散歩に出かける前に
『散歩から帰って来る前に終わってるんじゃない~?』 などと
人の神経をさかなでするようなことばかりでした。


そして 最後のアメリカ戦の夜。
めずらしく夫もテレビの前に座って私と一緒に観戦。
日本チームは善戦していましたが前半はアメリカが有利。

夫は 『やっぱり勝てないだろうな』 とエラそうにご判断。
ムカっときて 別の部屋で一人で見たほうがいいかなと思ったとき

晩酌でほろ酔い気分の夫が
『頑張っているけどニッポンは勝てないよ~絶対』 と断言します。

『賭けてもいいよ』 と夫が言いました。 夫が言ったのですよ。

『え~? いくらァ?』 と当惑ぎみに興味を示す私。

『100万だな』  『え~ そんなぁ・・』


      実は私はこの時点でもう試合結果を知っていました。

      試合が後半戦に入ったら もう我慢できなくて
      台所へ立ったついでにネットで調べたら
      Yahooニュースに大きく 
      『女子バレー 32年ぶりのメダル』と出ていたのです。

      実際の試合のリアルタイムより少し遅れて放送しているって事に
      夫が気がついていないのを知りました。
      


内心ニヤリとした私は テレビから目を離さずに
『100万円なんて現実的じゃないから 1万円くらいにしようよ』と
弱気な口調で言ってみたりします。

案の定アホな夫は
『だ~め 100万と言ったら100万。』 とますます強気に。

100万円なんて払えない私を一生コキ使う気なのです。



        突然 私が
        『シンちゃ~ん!』 などと
        隣にいるわんすけの頭に抱きついているのは
        笑いをこらえているのを隠すためなのに~。



そして結果は誰でもご存知の通りです。
事実どおりの放送が流れて日本は勝利しました。




      夫に100万円お出しなさいと脅すのが悪妻だと思います?

      いいえ。 違います。

      ここからですよ。 悪妻と言うのは。


自分が相手をだましたという事実を正当化しなくてはなりません。

Yahooニュースで放送中に試合結果がわかった事をちゃ~んと言うのです。

そして常日頃 私に向かって 振り込め詐欺に気をつけろとか
お前はだまされやすいとか宣伝におどらされて
何でもホイホイ買ってしまうとか のたまう夫に

『気をつけるのはアナタのほうなのよ・・』 と優しく諭すのです。

100万円などという金額を軽々しく口に出すことや
相手の態度の変化を見抜けなかったことを プスリプスリと。

酔っていたというなら ますます危険よー。
外でそんな飲み方しないで下さいね。 
アナタも充分危ないのだということを解ってほしかったのよ。
賭けなんてどうでもいいのだけど 肝に銘じて欲しいなぁ。


夫は “反省” してくれまして それを形で表すために
週末の庭掃除とサービスを 自分から申し出てくれました。

     うっすらとリクエストはしましたけどね。
     落ち葉の量がすごくて億劫だったの。

     夫が“賭け” という言葉を出したときから
     庭のお掃除をやってもらうという現実的なビジョンは出来ていたのですよ~。ウフ。





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
[PR]
by sogno_sonyo | 2010-11-21 21:48 | 生活 | Comments(3)  
ノルウェイの森
2010年 11月 19日
もうすぐ映画の封切りも近いのに
こんな記事を書こうとする私も度胸があるなと思いますが・・・

もしも 検索エンジンで ここへ来てしまった方には申し訳ありませんが
ここは 『ノルウェイの森』 の映画や小説について
正しい情報を提供していませんので スルーしてくださいませね。




話題の新刊コーナーで高く平積みされているという理由だけで
本を買って心から感動したことはほとんどありません。

20年以上前に
赤と緑の装丁の『ノルウェイの森』上下巻を買ったときもやはりそうでした。
その後も長く高い評価を受け続けていることも知っていますが。

最近 映画化されたという話を聞いて
あの内面的な話をどう映像化するのだろうと思います。


この本を読んで 心に残ったのは3箇所だけです。



冒頭の飛行機の中で 着陸の際 ノルウェイの森の曲が流れたところ。
ビートルズの中でもこの曲が大好きだったので
この不可思議なメロディのようなお話の始まりかとワクワクしたから。


まったく食べられなくなってしまった病人の前で
海苔を巻いただけのキュウリにお醤油をつけてぽりぽり食べて
それを見ていたその病人もそのキュウリを食べたところ。
いかにも日本人の味覚だし そういうさっぱりした懐かしいような味なら
重病な病人の食欲をもそそるのだなぁとリアリティを感じたから。
そして自然にそんな行動をする主人公が好ましかったから。



もう一つは 人気のある部分だから誰でも心に残っていると思います。
そのまま書き出しますね。


「春の野原を君が一人で歩いているとね、
向うからビロードみたいな毛なみの
目のくりっとした可愛い子熊がやってくるんだ。
そして君にこう言うんだよ。
『今日は、お嬢さん、僕と一緒に転がりっこしませんか』
って言うんだ。
そして君と子熊で抱き合ってクローバーの茂った丘の斜面を
ころころと転がって一日中遊ぶんだ。そういうのって素敵だろ?」

「すごく素敵」

「それくらい君のことが好きだ」



春の野原 ビロード クローバー・・・ そういう言葉が心地よくて
心に残っています。



最近 熊の出没や被害のニュースが多いですよね。

捕獲して わざと怖い思いをさせて山へ放されるケースはホッとしますが
射殺されてだらんと横たわっている姿には やはり胸が痛みます。
仕方のないことだと重々わかっているのですが。。。

昨日は酒粕を食べに現れた小熊のニュースでした。
捕らえられて山へ返されましたが
             ・・・・ 可愛かった・・・。

深刻な被害にあわれた方にはそんな感情もわかないでしょうし
人間の命にかかわることでもあるのです。

テディベアや童話のクマさんを思い浮かべてはいけないのだと思いつつ
いつも ノルウェイの森の この熊のお話の部分を思い出します。

熊という動物を可愛いとする発想は誰にでもあるのだなぁって。
刃のような鋭い爪を埋め込んだ肉厚の足裏さえ・・・。


いろいろクドクドと書いてしまいましたが
繰り返して申しますと 以上この三点のみが
私にとっての 『ノルウェイの森』 で あります。








     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


[PR]
by sogno_sonyo | 2010-11-19 22:14 | 感想文 | Comments(2)  
毛ガニとすき焼きのランチ
2010年 11月 18日

たまにはさぁ~ フグのお刺身食べたいよね~綺麗なお皿に並んだヤツ。

      ・・・ フグのお刺身は てっさ って言うのですよね。

      当たると死ぬ鉄砲のようなお刺身だから。
      恥ずかしながら最近知ったことです。


タラバガニの焼いたの食べたいなぁ~ちゃんとしたお店で。

でも そんなに贅沢できないし~。


       などというたわ言を きちんと受け止めてくれるお店です。
       関東中心に店舗展開している木曽路


ランチなど そこそこのお値段で 美味しいし
予約で取れれば個室でゆっくりできるし
個室でなくても店内はとても清潔で綺麗だし
和服の中居さんも皆行き届いたサービスをしてくれますし。

お値段以上の プチ贅沢感があるのです。


これまでも フグやカニで その気にさせていただいたありがたいお店です。


今回は 

味のしっかりした毛ガニが食べたいなぁ~ でもすごーく高いのはイヤだなぁ~
それに剥くのが面倒だなぁ~食べるトコ少ないのはつまらないなぁ~

             という ワガママな私を満足させてくれましたよ!




d0169859_201697.jpg


               食べやすく剥いてくれた毛ガニ三種盛り。



d0169859_203199.jpg


無口にならずに会話も弾みます。

人はなぜ カニを食べると幸せになるのだろう・・・。




幸せだったけど ランチにこれだけでは足りませーん。

よ~し 今度はすき焼きだ~っ。

d0169859_2071836.jpg



お昼のすき焼き定食。 これで1,300円。 

 柔らかくて美味しい。

何処産の牛か 知りませんが  カニを食べてしまったので
これ以上の贅沢は言えませぬ。





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
[PR]
by sogno_sonyo | 2010-11-18 20:20 | お外で美味しいもの | Comments(4)  
コレド室町 と 円山応挙展
2010年 11月 17日
お江戸の日本橋界隈は 昔から何かと行く機会があるのですが
いつの頃からか とても活気づいて楽しげな街になりました。
顧客だけを待っているようだった風情の昔からの老舗も
この波に乗ってなんだか新しいピカピカのオーラを放って 
ご新規さまを呼んでる様子。

海苔もカステラも和菓子も刃物もデパートも
この街のものは好きです。


いつの間にできたのかしら?びっくり。
地下鉄“三越前”の駅に直結して出来たコレド室町の入り口。
改札を出て数メートルです。


d0169859_21202925.jpg



そうそうニュースでやってました。
鰹節のにんべんの旗艦店がここにオープンして
出汁のイートインで勝負すると。


d0169859_22454859.jpg



中に入って見るとすごい行列です。
だし場というダシバー。 豚汁などはもう売り切れで 
残っていたのは100円のお出汁だけ。

  
d0169859_22111166.jpg


           紙コップの中に だし汁のみ。



 小さな立ち飲み用のテーブルに お塩とお醤油が置いてあって
 自分で味付けします。
 あくまでも具なし。 お出汁の勝負。
           確かに美味しいです。 
 
 化学調味料に頼らずにここまでしっかりコクを出せるのはさすが。


   
d0169859_22145951.jpg





お隣は刃物の木屋。

d0169859_22471850.jpg


包丁だけでなく多彩な物が売っています。
たとえば 眉毛命のアネキが買った眉用毛抜き。
とっても使い勝手が良いそうですよ。
私はずっと前に買ったステンレス製の安い包丁が気に入ってます。




にんべんの出汁の香りの奥には
金沢から初出店した金箔のお店 “箔座” があったり
地下には和食材のお店があったり
なかなか目新しく コレド日本橋と合わせて
楽しくブラブラできそうな新しいスポットです~。







さて今回の目的はコレド見物ではなく
三井記念美術館の円山応挙展だったのです。



d0169859_23301067.jpg


              いつか行ってみたい兵庫県の大乗寺所有の襖絵。



d0169859_23365377.jpg


私が行った日にはこの絵の展示はありませんでしたが
これは9月に根津美術館へわざわざ見に行ったのでよしとしましょう。






d0169859_017253.jpg

                         雨に打たれる竹と




d0169859_0173776.jpg

                         風に吹かれる竹。



     
      そして 絵画の中の空間。

今回の応挙展は その空間美を愛でるものでした。




いつか大乗寺へ行ってみたいと思うのは
その絵の外の大きな空間を感じてみたいからです。
美術館では感じられない大きな空間。
海を望む高野山の木々に囲まれた名刹の古い部屋の襖。
美術館のためではなく その部屋のために描いた絵。





さてさて。

応挙に感動したあとは なくてはならないお決まりのクールダウン。

今日はお隣の千疋屋のフルーツパーラーで。
さっぱりと定番のフルーツポンチ。


  
d0169859_0433231.jpg


         フルーツポンチなんてレトロっぽいけど 
         今日は “和” の日 だから。 


         ちょっと高いかなーとは思うけど
         千疋屋の果物だもねー。
         だれかここのフルーツ詰め合わせをお歳暮にくださいな。



     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村




   

d0169859_0543144.jpg

[PR]
by sogno_sonyo | 2010-11-17 00:51 | おでかけ | Comments(0)  
おめでとう☆女子バレー
2010年 11月 16日

スポーツにはあまり興味がないのですが
女子バレーとフィギュアスケートは結構熱心に見ています。

スポーツ以外でも興味がないことに
おのずと疎くなってなってしまうのは仕方がないことですが

今回も世界バレー女子大会を見ていて
特等席にいるあのオジサンたちは何なん?と思っていたら
EXILEのメンバーだったのですね。
もちろんEXILEは知ってますけど グルグルまわってないとわからないし
いったい何人いるのやら。

  ・・・ 余談ですが SMAPは大好きだから全員の名前を知っているけど
     NEWSとKAT-TUNのメンバーが入り混じっていたら
     ちゃんとより分ける事は不可能。  ・・・ と娘に言ったら
     『年寄りはみんなそうだよ』 となぐさめられました・・・。


年寄りは 女子バレーを見ていて つまらない方向に興味がありました。

それはタイムアウトの際。

選手達は汗を拭いたりドリンクを飲みますが
そのタオルとボトル・・・。
長年心配していたのです。
タイムアウトのたびに誰が誰のかわからないタオルで汗を拭き
無作為に手に取ったボトルを飲んでいるのではなかろうかと。

でも今回ははっきりと個人別に区別してあるのがわかりました。
タオルは片端がテープのようなもので巻かれて 
その上に選手ナンバーが書かれていて
ボトルには太いマジックで選手名が書かれていましたよ。

     ・・・ 年寄りオバサンは すごーく安心して
        応援に専念できたのでしたー。


その甲斐あって見事銅メダル。
ブロックの対戦組み合わせがラッキーだったとかいろいろ言われてもいますが
私は 小さなセッター竹下選手に感動しまくりです。
きれいにスパイクが決まったときは その前に必ずと言っていいほど
彼女の見事なトスが上がっています。


メダルを取った翌日には選手達がテレビ出演していましたが
竹下選手の姿がありませんでした。理由を知らなくてちょっと心配。。。
まさか引退なんて・・・しませんよね。
でも彼女は今までの経緯で 結果を出せなかったときのメディアと世間に
嫌気がさしているのではないかと思うのです。

中学生のときに 一回レシーブしただけで突き指と内出血をして
すっかりバレーボールが嫌いになった私に
スポーツの素晴らしさを見せ示してくれた竹下選手の姿を
もう少し見ていたいものですが・・・。

真剣で強気な眼差しの彼女が この先どんな道を進んでも
間違いはないでしょう。 もちろんロンドンも彼女を待っているはず。
また輝かしい夢を見せて欲しい。



さて。

年寄りには もう一つ心配があるんですよ。

今度はフィギュアスケート。

演技を終えたばかりの選手にインタビューするときは
小ぎれいなタオルの一本も用意してあげて欲しい。
時間が経つにつれて 噴き出してくる汗。 時には涙。

誰か 気がつかないものでしょうかね。


     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
[PR]
by sogno_sonyo | 2010-11-16 10:50 | 生活 | Comments(0)  
平凡な日であることに感謝
2010年 11月 12日


昨夜の事。

ふと 目が覚めたら
暖房をきかせたキッチンのテーブルにもたれて寝ていました。

何か忘れているような気がしながら ぼーっと寝室へ行こうとして
ハッと思い出しました!

私ったら のんきに寝てしまって~!

時計を見ると 午前2時。 どうしよう・・・。


娘が 出先で乗った電車が事故にあったのです。
11時過ぎにケータイから電話がありましたが
周囲の騒然とした音にかき消されて 娘の声が聞き取れません。

はっきりと聞こえたのは 興奮したような声高の車内アナウンスの声。
『車両の下に入り込んだ乗用車を撤去するのに時間を要すると思われます・・・』

踏切内に入り込んだ自家用車に電車が衝突したのです。

娘や他の乗客に怪我はなかったようですが
それきり娘から連絡がありません。
我が家の最寄の路線の最終電車の時刻も過ぎてしまいました。

車内やホームに溢れた人や混乱した状況を考えて
こちらから連絡するのは我慢して
きっとタクシーで帰ってくるだろうと待っていて
いつのまにか寝てしまったお気楽な母親なのです。

しかし この時間になってもまだ帰って来ないなんて。。。


いくらなんでも もう事態は収拾して何とかなったはず。
そう思って電話してみましたが 娘は出ません。
呼び出し音が続くだけです。


こんなとき 女の子の母親ってのは妙に不安になるものです・・・。
口に出すのも恐ろしいくらいの想像が頭の中を駆け巡ってしまうのです。


もう一人前の大人なのだし 状況判断も出来るのだし
一人暮らしであったら逐一私の耳に入っては来ない事だろうけど。


以前 アネキが言ってたことを思い出しました。

帰りの遅い娘を待つときは 『信じて待つしかない』 って。

その 『信じる』 っていうのは
娘への信頼などではなくて 
      ウチの娘はバカなことはしないとか ふしだらな事はしないとか
      そういうレベルのことではなくて

きっと無事に帰って来る! という信念で。 という意味です。
その信念がなければ この危ない世の中に娘を出す勇気がないと。

だから布団の中で 手を合わせているのよ って
           ・・・(それはとりあえず先に寝るってことですよね) 





唐突に申しますが 私の名前はとても平凡です。
私の子供達の名も 私の両親がつけたのですが やはり平凡です。

子供達の名前をつけるとき
苗字が平凡なのだから 名前は変わったのがいいな と言ったら
両親は 平凡なのが一番良いというのです。
平凡を以ってよしとする 生きて永らえよ と。
波乱万丈な人生ではなく 平穏な長い人生をと。


そのときは不服に思ったりもしましたが
こういうちょっぴり不安な夜には 気休めになる話です。





二時半を過ぎた頃 平凡な名前の娘がクタクタに疲れて帰ってきました。
二時間近く車両に缶詰め状態だったあと
JR側の負担で 相乗りのタクシーで帰ってきたそうで
ケータイを使うのもはばかれて ウトウトしていたようです。

メールくらい出来たでしょうと文句の一つも言いたかったけれど
娘も災難だったのは事実なので
無事に帰ってきたことに安堵するだけにとどめました。 


『タクシー代 払わなくてすんで良かったわね』 などと言ったら
娘の表情が暗くなりました。
『誰が負担するのかしら』 と娘。 少し間をおいて 『・・・遺族が?』

自分が乗った電車が車にぶつかって ・・・ ショックだったようです。
処理に時間がかかったから 車に乗っていた人がどうなったとか
事故の当事者の家族の事など考えると やりきれない思いなのでしょう。

・・・そうね。大変な夜だったわね。ゆっくりお休み。


 
子供達に降りかかる災難は 一つでも少ないほうがいい。
いつもいつも 何事もなく 無事に帰ってきて欲しい。
親って やっぱりこんなふうに考えます。




翌日のネット上での記事。

昨夜 午後11時10分ごろ、埼玉県○○○の踏切で
男性会社員の軽乗用車に△△行き電車が衝突。
車は大破したものの男性にけがはなく
電車の乗客約100人も無事だった。
この事故で上下2本が運休し、
上下12本が15分~1時間33分遅れ、約7500人に影響が出た。
○○署の調べでは、男性は考えごとをしながら踏切内に侵入、
踏切から出る直前に左方向から来た電車に衝突された。


記事にすると さらっと こんなものなんですねぇ。




     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
[PR]
by sogno_sonyo | 2010-11-12 23:44 | 生活 | Comments(6)  
秘密の “きたなシュラン” 
2010年 11月 07日


以前 『埼玉取材拒否のレストラン』 でご紹介したパスタ屋さんへ
またまた行きましたよ~。

今度は とあるお仲間達と大勢でおしかけてしまいました。
もちろん 予約時に人数を伝えましたが 
オーナーシェフのアニキが嫌がるかもと心配しましたが
こころよくOKしてくれました。

そのかわり ドアのプレートを 『 CLOSE 』 にして
この日のランチタイムは私達以外のお客様はお断りに。
・・・そういうことなんですよね~。
自分ひとりで対処しきれない事態は好まないから・・・
お店の名前を大々的に宣伝したくないのですねぇ。

とってもきさくで優しいアニキなのです。
取材拒否のお店と聞くと 頑固一徹みたいな料理人を想像してしまいますが
楽しいお話がどんどん続いていきます。


それにしても・・・


このお店の前庭は
d0169859_21152582.jpg


こんな風景ですし ・・ お店はここの敷地内にあるのですよ。
どこに停めてもいいのなら 駐車場は広いです。
あー とんねるずの みなさんのおかげでした! に応募したい・・。




お店は

d0169859_2116145.jpg



あら・・ 私 写真の腕前があがったかしら?
なんか こぎれいに よさげに写ってしまっているけれど・・
お店の前庭風景にぴったりマッチした飯場のようなプレハブ建てです。。。

それでも ほら 窓ガラスに ユリの紋章・・・きっとたぶんフィレンツェの。
そう ここは れっきとしたイタリアンのリストランテです!

それに厨房はオープンキッチンで 清潔で使い勝手がとても良さそう。


ただお皿とかテーブルクロスは
お料理のコストパフォーマンスに貢献しているのです。かなり。

d0169859_21235291.jpg






さてさて 今回のご馳走は・・





d0169859_217869.jpg

サラダはオレンジのドレッシング。
d0169859_2172940.jpg

大ぶりのアワビがコロコロ。





d0169859_2175131.jpg

シェフご自慢のラグーソースのフェットチーネ。
今回は手作りのカマンベールチーズ入り。まろやかなチーズです。
これ絶品です・・・。 





d0169859_21254671.jpg

イチョウガニのパスタ。カニ味噌たっぷり~。カニ自体も食べどころあります。
唯一 塩味強めだったかなー? 
それとも このくらいじゃないとカニ味噌味が勝ってしまうのかしら。

そうなの~ 割り箸でいただくんですよー。





d0169859_21282881.jpg

アカザエビのニョッキ。ふんわりしたニョッキは軽くてお腹にこたえません。
ソースが生クリームに頼っていないから?





d0169859_21293660.jpg

キノコで蒸し焼きした豚肉。
柔らかく香り豊かにさっぱりしています。
なにげに乗っているお野菜にも おもわず『美味しい』 の言葉が。
歯ごたえの良いアスパラの仕上がり。





d0169859_219094.jpg

ウニのたっぷり入ったエビのピザ。
ウニとエビと美味しいピザ生地を上手に合体させたソースは何だったのでしょう。
自然にパクパク食べてしまう美味しさなのです。





d0169859_21474933.jpg


これは!?

はい・・・ これは 甲殻類の夢のあと。 美味しかったっす。 ゲフ。




それでもまだ いきますよ~。

d0169859_21284653.jpg

ひとりひとりに 違うデザートの登場!
おー 私達が取り皿をたくさん使ったから 下の方から違う模様のお皿が出てきたわ。
今度はスヌーピー柄だっ。 あとヘンに可愛いニャンコ柄。





d0169859_21291280.jpg

シェフアニキは パティスリー専門でも生きていける。
その話しっぷりとは裏腹に 仕事は丁寧なのですよね。




青唐辛子でタバスコの代わりになるものを製作中だとか・・
自作の梅エキスを味見させてくれたり・・
まだまだ研究は熱心に続いておられるようで・・

進化するシェフアニキなのです。


私はこんな空間を面白がっているのですが
一緒に行ったお仲間の中には あきらめきれない方もいて
お料理が素晴らしいのだから 
店内や食器を もうちょっと なんとかならないかと それとなく言い出すのですが

シェフアニキは そちら方向へ進化する気配はありません。

ま 私としては これ以上退化しなければいいとしましょう。




     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


[PR]
by sogno_sonyo | 2010-11-07 22:37 | お外で美味しいもの | Comments(7)  
パリの優雅でまったりカフェ
2010年 11月 04日

フランス旅行から帰ってきてもう一ヶ月経ちましたが
今にして思えば あれ良かったなぁ としみじみ思い出す時間があります。


1900年のパリ万博の際に建設され 
いまでは美術館になっているプティ・パレでのティータイム。

美術館併設カフェが大好きな私にとって まさに ど・ストライク。




***********************************************




思いのほか空いていたオランジェリー美術館のモネの部屋を
心から堪能したのに・・私は帰りたくなくて ずっとここにいたくて
アネキに隠れて・・涙を流していましたよ。
悲しいだけじゃなくて たぶん気持ちが高揚していたのだと思います。

こんなにゆっくり鑑賞できたのだもの・・・気持ちは満杯。もう行かなきゃ。
そうそう コーヒータイム。 少し休んでクールダウンしましょ。

そんな気持ちで地図を確認して歩き始めました。



d0169859_23335949.jpg


         コンコルド広場のオベリスクを見上げ・・



d0169859_075190.jpg


セーヌ川沿いの静かな道は公園のようです。
誰も拾わない栗の実があちこちに落ちていました。
エッフェル塔がこんなに近くに見えます。

ジョギングする人たちもいて とてもステキな散歩道です。






パリで一番きらびやかな橋 アレクサンダー3世橋のところで
右折すると目に飛び込んでくるのがグラン・パレ。 


d0169859_0171325.jpg





            その向かい側にあるのがプティ・パレ。
d0169859_0361351.jpg




d0169859_0364099.jpg


ゴージャスな入り口に ちょっとびびりながら
入り口の守衛さんにニッコリ挨拶。
 『 &%$#@*・・マダ~ム♪ 』 とお返事が。 ふふ・・マダムって いい響きね。



ところで このプティ・パレ。
私が持っている “どこでも入れるミュージアムパス” のリストに入っていません。

わー お茶を飲むためだけに入るのに( いえ、ここは美術館です )入館料がかかるのかー! と 
下調べをした段階でひるみましたが

もともとここは入場無料なのでした!  ・・こんなステキな建物なのに~。

モネの“セーヌの日没” や セザンヌ ドラクロワ クールベなどの作品もあり
コレクションだけでなく 建物自体も装飾も 見ごたえのあるところです。


でも私達は休憩のためにやってきました!
・・・トイレもきれいだし~ emoticon-0102-bigsmile.gif




d0169859_111338.jpg


中庭には南国の木々が植えられていて カフェはそこに面しています。
良いお天気だったので テラス席へ。

天井のフレスコ画も素晴らしかったし 床もステキ。

d0169859_1272189.jpg
 




それにね カプチーノが3€  紅茶が3.5€  チェリーのタルトが4.3€
こ~んな優雅な場所で スタバ並のお値段なんて信じられない~。


d0169859_1352252.jpg



パリのカフェはどこもテーブルの間隔が狭くて 
パーソナルスペースを固守したい日本人の私達にはとてもくつろぐ事ができて 
トイレを済ませ 荷物整理をして ゆっくり次の計画を練り・・
とてもリフレッシュできた場所でした。



シャンゼリゼ通りにも近いし ここ おススメです!







     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


[PR]
by sogno_sonyo | 2010-11-04 01:48 | おでかけ | Comments(2)  
イリヤ・クリヤキン 
2010年 11月 01日

イリヤ・クリヤキン ・・・ この名前を聞いて反応する人いるかしら?

むか~し 少し年の離れた姉が 夜遅い時間に見ていた外国TVドラマを
おませな小学生だった私も こっそり見ていたものでした。

その中でも夢中になっていたのが “0011 ナポレオン・ソロ”。
諜報部員である主人公の相棒が イリヤ・クリヤキンでした。

サラサラの金髪 しっかりした顎の線 知的な口元・・・
今でも彼のセリフが耳に残っています。

  『 僕の名前は イリヤ・クリヤキン 』  
 
           青い瞳でまっすぐ語りかけてくるのです・・・。

  『 オープン・チャンネルD ・・・ 』

           今にして思えば かなりアバウトでちゃちな交信機で
           この言葉が合図でした。

  『 U・N・C・L・E  アンクルだ 』

           彼らの属している組織の名前の略。
           敵対するのは “スラッシュ” という団体さんでした。



私の耳に残っているこのセリフの声は・・・

     そうです  野沢那智さん です。   






“ エースをねらえ! ”  の 宗方コーチ。

“ ガラスの仮面 ”  紫の薔薇の人。

  そして・・・ 『 わが名は・・わが名は ハンス・アクセル・フォン・フェルゼン!』 の名セリフ。


みんなみんな 私の耳の奥底に忘れえぬ記憶を残しています。


アラン・ドロン・・  トロイ・ドナヒュー・・  ジェームズ・ディーン・・ ジュリアーノ・ジェンマ・・
 
                     みーんな イケメンじゃった・・・。




私のバーチャルな恋心は 
すべて 野沢那智さんにつながっていると言っても過言ではありません。

バーチャル初恋がイリヤ・クリヤキンです。
野沢氏の変幻自在な声の中でも 一番ピッタリしていたように思います。

寂しい気持ちでいっぱいです。さよならイリヤ。 お疲れ様でした野沢さま。


           ・・・・   ご冥福をお祈りいたします。



emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
[PR]
by sogno_sonyo | 2010-11-01 23:41 | 生活 | Comments(4)  

すべて世は事も無し。
by そにょ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新の記事
おまじない程度のおまじない
at 2017-02-03 22:59
手づかみ食
at 2017-02-01 14:15
和のテーブル
at 2017-01-20 16:14
瑞雲
at 2017-01-16 23:25
遅まきながら年頭のご挨拶。
at 2017-01-14 17:08
ポチっとよろしくお願いします
最新のコメント
> chaco-oさま ..
by sogno_sonyo at 14:03
離乳食、懐かしいですー(..
by chaco-o at 23:00
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 23:39
ずっと更新されていらっし..
by kanafr at 08:45
> 泉谷 またもや年があ..
by sogno_sonyo at 22:22
> いつも微笑んでさま ..
by sogno_sonyo at 22:15
はい。あけましておめでと..
by 泉谷 またもや年があけ・・ at 19:17
1月も20日を過ぎ(ボソ..
by いつも微笑んで at 17:48
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 15:35
そにょさん ご無沙汰いた..
by kanafr at 09:04
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 05:45
無事に定期検診が終わられ..
by kanafr at 10:22
> いつも微笑んでさま ..
by sogno_sonyo at 21:43
検査結果をきくだけの通院..
by いつも微笑んで at 10:15
> akicosmosA..
by sogno_sonyo at 00:52
びっくりです。最初はハラ..
by akicosmosA at 19:07
鍵コメさま ありがとう..
by sogno_sonyo at 10:00
> 鍵コメさま コメン..
by sogno_sonyo at 22:20
> 泉谷 関所さま あ..
by sogno_sonyo at 21:22
昨日何度コメントをいれて..
by 泉谷 関所 at 19:48
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル