「ほっ」と。キャンペーン
揚雲雀なのりいで蝸牛枝に這う
sognosonyo.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:紅茶教室( 17 )
 
紅茶教室 
2016年 07月 22日
d0169859_1553166.jpg





久しぶりの紅茶教室です。
というのも 先生のご主人様の転勤が決まってしまったので
特別枠で最後のレッスンをお願いしました。


先生のお宅へ伺って扉を開くとき
いつも一番始めに迎えてくれるのは 心地良い香り。
紅茶の香りだけでなく何かフレグランスを使っておられるのかしら。
ケミカルな物を嫌う方なので とても自然な香りで
たとえお料理の匂いと混ざってしまっても調和しているのです。
もしかしたらハーブやスパイスや飾ってある花や茶葉が一体化した香りなのかも。



d0169859_128547.jpg
d0169859_1291145.jpg

d0169859_1291763.jpg



私は自分より若いこの紅茶先生に沢山のことを教えていただきました。
紅茶以外のお話(のほうが多かった?)も楽しくて興味深くて
いわば生活や生き方のレシピを示して下さったと思っています。

そうそう こちらのお住まいはマンションでそのベランダにも
ひとつの素敵なワールドを作り上げておられました。
優しい顔をした花や葉が いきいきと見事に広がり
さりげないのに生命のエネルギーに満ちていました。


自宅をサロンとして開くことは
自分の生活スタイルを公開することでもあります。

テーブルクロスを選んで 食器を選んで お料理を作って。
そして全体の部屋空間のあり方を考えて。

玄関からトイレや洗面所まで。
見るつもりはなくても 関係ないところも見えてしまうこともあります。
この方の生活スタイルは とても好ましいものでした。

新しい土地へ行っても きっとまた
新しい根をおろして 素敵な花を咲かせる方です。
先生のベランダの見事な植物達と同じように。




d0169859_1292825.jpg


可愛いニャンちゃん。私あなたの白いソックスが大好きだったの。
また会える日が来るかしら。きっと来るわね。会えるわね。




・・・ありがとうございました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

  
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2016-07-22 01:48 | 紅茶教室 | Comments(6)  
ふんわりとこっくりと・・紅茶を。
2014年 11月 19日

11月の紅茶教室。

テーマは 『ふんわりミルクティー』


会場はいつものギャラリーカフェ。
温かなぬくもりのある器に囲まれて
また楽しいほんわりタイムが始まります。

d0169859_173531100.jpg





毎回出席するわけにはいきませんが
この紅茶教室には長い期間参加させていただいています。
だから手鍋で煮出すチャイは何度が経験しているのですが
チャイに限らず紅茶のレシピは無限にあると先生はおっしゃいます。

d0169859_17351481.jpg



今回のチャイは スパイスを使わず
牛乳とふんわりとしたクリームにチョコレート~♪
そしてなんと柑橘類~♪ これは初めての味でした。

ちょっぴりラム酒やブランデーを垂らしたら
ぽかぽか身体がゆっくり温まります。
この季節にぴったりのあったかでこっくりな飲み物。




d0169859_1735193.jpg


お楽しみのティーフード。
いつも先生がお気に入りのパン屋さんで
バゲットを用意して下さいます。今回も美味~♪


d0169859_1735222.jpg

ミルクティーをほんのり甘くしたので
スィーツは要らないかなと思いましたが
先生のリンゴのトライフルは
あっという間に私の中へ消えて行きました。

d0169859_17352711.jpg


夕方なのに外はもう真っ暗。日が暮れるのがなんて早い。
一人で夕刻を迎えるには寂しくなるような季節。

でも今日教えていただいたチャイなら
一人でもほっこり出来そう。
ラム酒やブランデーの入れ過ぎには注意しなきゃ。
ほっこりしすぎて 家族が帰宅する頃には
酔っ払いになっているかもね。




にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2014-11-19 19:43 | 紅茶教室 | Comments(8)  
紅茶でレトロな時間を・・
2014年 10月 16日

久しぶりに紅茶教室に参加しました。

今回のテーマは<レトロティー>。
いつも繊細な茶葉の香りにこだわる紅茶先生が
あえて今回はティーバッグを持って来られました。

そうあの懐かしい黄色いラベル。
日東紅茶とかリプトンとか 
もちろん今でも普通に買えますが

日本に今ほど色々な種類の紅茶がなかった時代を
思い出すと その健在ぶりにホッとするような。


ティーバッグを美味しく淹れる方法や
かつて日本に紅茶を普及させるための企業の努力や
その歴史のお話を聞きながら
先生が出してくださったティーフードは・・


d0169859_2155159.jpg

昭和の喫茶店メニューの代表格ナポリターン。
お約束のタバスコと粉チーズ。
『スパゲティの茹で具合はアルデンテじゃないの。
茹でておいて オリーブ油じゃなくてサラダ油をまぶしておいて
後から炒めるのね。』 と先生。




そして心憎いデザートは
d0169859_2154853.jpg

プリンアラモード♪

『リンゴはウサギさんよね』
『サクランボは赤くなきゃ』
紅茶先生もすごく楽しそうです。





茶色いガラスの扉を押して入ると
煙草の匂いがムンと鼻につくような純喫茶。
若い頃の私は とても守備範囲が広かったので
サテン虫なんてものが這っているようなお店も知っている。
そんなところでナポリタン食べたこともあるなぁ・・。
そういうところはだいたい紅茶は不味かったので
コーヒーばかり飲んでいたわ。
そうそうクリームソーダも好きだった・・・



なんて 郷愁を誘われるようなひとときでした。

帰宅して夫に 本日のレトロな時間を話したら
夫は 『ナポリタンが?』  レトロの話が通じません。
ああそうね この人にとってはレトロでも何でもなくて
彼は普通にナポリタン大好きオヤジなのでした。

もうー オシボリの入ったビニール袋をパン!って割って
手だけじゃなくて 顔とかいろいろ拭いちゃうんじゃないでしょうね。

やれやれ。レトロを楽しんだつもりでしたが
私たち自身がレトロの域に入りつつあるのかも。




オマケ。

d0169859_215442.jpg

お教室の最後に
若い娘さんの台湾土産のお茶。
金魚の形のティーバッグなんですよ。
ユラユラ可愛いの。

ティーバッグの進化形ですね。


にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2014-10-16 22:44 | 紅茶教室 | Comments(4)  
紅茶教室 5月 ~ 薔薇と紅茶のティータイム
2013年 07月 04日

5月の紅茶教室は 「薔薇と紅茶」。

d0169859_21205680.jpg



この講座を受けるのは2度目なので
内容はだいたい覚えていますが
先生のお話はいつも興味深く
新鮮な刺激を与えてくださいます。



d0169859_21272651.jpg


会場のカフェギャラリーのヨーロピアンアンティークに囲まれて
こうした時間を過ごすのは 私にとっては非日常なのに
とても大事なものになっています。


d0169859_21272360.jpg


d0169859_21271351.jpg



ギャラリーの器やアクセサリや雑貨が
紅茶先生のお話と 連動しはじめるような気がして
その中に我が身を置けることが幸せだと感じます。


d0169859_21271922.jpg








薔薇の花びらをたっぷり使って
美味しい(本当に美味しいですよ)薔薇のお茶を。


d0169859_2120527.jpg



d0169859_21204996.jpg



d0169859_21204596.jpg


ときにはこんなお干菓子も紅茶に合わせます。



教室を開催しているのを知らないお客様が
カフェに突然入ってきて
私達を見て驚くのですが・・・

優しい紅茶先生はにっこり笑って
『私の紅茶いかがですか?』 とティーフードとともに
気前よくふるまっておられます。

突然の来客は戸惑いながらも きっと心の中で(ラッキー♪) と
私達とこの素敵な空間を共有するのです。










にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2013-07-04 21:54 | 紅茶教室 | Comments(6)  
Very☆Berry☆Strawberry
2013年 04月 16日

d0169859_15354654.jpg



4月の紅茶教室のテーマは 「Very☆Berry☆Strawberry」

イチゴを楽しむ紅茶です。



紅茶にイチゴを使う・・・オサレカフェで何度か飲んだ事あります。

でも自分で実践するとなると・・太っ腹なものですからね。
お紅茶におイチゴざんす~!
と 景気良くどばどばイチゴを投入してしまいそう。
 

季節を楽しむ紅茶は そんな無謀な事をしてはいけません。
紅茶と季節のフルーツが喧嘩しないように
先生の繊細なレシピがあるのです。何種類も。



d0169859_1536101.jpg

茶葉による紅茶の色も濃さも考えて
相性の良い桜の花も添えるのも素敵に美味しい。



d0169859_15362352.jpg

イチゴのヘタのグリーンも香りのお手伝いをしてくれます。




d0169859_15363946.jpg

イチゴいっぱいのティーフード。
先生のトライフルは紅茶にちょうどよく合う甘さです。



d0169859_15365853.jpg

手作りのディップソースやコンフィチュール。スコーン。
とってもとっても美味しいです。

ところで スコーンにジャムとクロテッドクリームを塗るとき
どちらを先に塗りますか?
塗る順番で味わいが微妙に変わるのだそうですよ。
一緒に味わう紅茶の感触も その順番でものを言います。





d0169859_1537716.jpg

会場のティーギャラリーもちょうどヨーロピアンアンティークの食器が入荷したところで
自然に目が流れていきます。

中央にあるのはそのまま今食べているスコーンに使いたくなるようなティーナイフ。
ハンドルはマザーオブパール(真珠を作る貝)で出来ています。

その左隣のボウルに入っているのはシュガーシフタースプーン。
お菓子や果物にお砂糖をふりかける時に使ったそうですが
他の使い道を考えるのも楽しいですね。


ティーナイフ達の右隣の白いお皿の上の2本はジャムスプーン。

d0169859_15372276.jpg

光が当たってしまって上手く撮れなかったのですが
彫り込みの模様がとても優雅な美しいスプーンでした。








喉をうるおす一杯の紅茶をどう楽しむか。
自分の時間をどのように楽しむか。



日々くりかえしくりかえしの飲食に
私に貴婦人の生活は決して出来ないけれど 

この紅茶レッスンを通して垣間見る優雅な世界や
お茶のふるさとのアジアを思ってみたり
今回のように季節を楽しむカワイイお茶を作ってみたり・・・


基本は 「美味しさ」 なのですが

その「美味しさ」を かたち作る要素のなんて多いこと。

それはフードそのものであったり 飲み物との組み合わせだったり
器や道具であったり 空間だったり メンバーだったり・・
作り手の気持ちだったり。



本日も良き時間が流れました。ありがとうございます。


にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2013-04-16 16:54 | 紅茶教室 | Comments(0)  
紅茶文化と日本
2013年 04月 05日


更新をサボっていたので もう何日も前のことになってしまうのですが
3月の紅茶教室に出席して その内容がとても興味深いものだったので
記録しておくことにします。


テーマは 『紅茶・・・禅スタイル』

先生は 「紅茶なのに・・・禅なのです emoticon-0136-giggle.gif」 と笑っておられますが
このテーマは毎回とても人気のある講座と聞いています。


私達は紅茶という文化を 主にイギリスなどのヨーロッパから学びますが
実はその茶文化は 日本の影響を強く受けているものなのだそうです。


d0169859_23441511.jpg



欧州の貴婦人が初めてアジアからのお茶を手にしたとき
それは大変な貴重品だったことでしょう。

イギリスにお茶が入ったのが17世紀ころ。
 

日本では遣唐使の時代に大陸からやってきて
鎌倉時代に禅宗と共に茶道が広まり 室町時代に花開き 
安土桃山時代に千利休が現在のスタイルを確立させます。
これが16世紀。  



貴族階級の婦人たちは 珍重されたアジアのお茶だけでなく
その文化にも目を向けます。
単なるドリンクではなく 人をもてなす文化。

茶道具を揃え 茶器にこだわり 部屋を設え・・
それは茶道を通して
自然を大切にして季節の移ろいを感じるだけでなく
禅宗というものに裏打ちされた道徳性の高い深い日本の文化です。



あー・・ ここまで書いて日本人というものがとても誇らしいわ~。
まるで私が茶人みたいな物言いだけど。






いくつか禅語にも触れました。

日頃から耳にする親しみのある禅語もありますね。




喫茶去 (きっさこ)
本来は「お茶でも飲んで、去れ」 という情け容赦のない意味だったそうです。
それほど禅の道は高く厳しいものだったのでしょう。
今では 相手を選ぶことなく「 お茶を召し上がれ」 と無心の境地で 
たとえ嫌いな人にも一杯のお茶を差し出せる余裕の言葉です。
 



日々是好日 (にちにちこれこうじつ)
毎日が平安で良い日である・・ということではなくて
この一日は二度とない一日であり どのような日でも
この一日を全身全霊で生きることができれば
かけがえのない好日となるのである。





我逢人 (がほうじん)
我、人と逢うなり。 人との出逢いは何かを生みだします。
人と会うことからすべてが始まる・・・。
どんな出会いにも意味があるのかもしれません。


 
 
知足 (ちそく)
足るを知る。
吾唯知足(われ ただ たるをしる) 京都の竜安寺のつくばいに刻まれていますね。
強欲にならず何もかも足りていると感じることの大切さ。
それが心の平安に結びつきます。

余談ですが・・時々行くファミレスの庭にも「吾唯知足」のつくばいがあります。
私それを見るたびにお店側の言い訳みたいな気がして・・
量が少なくても不味くても我慢してねー とか 
もしくは 食べ過ぎるなよ~ って言われてるみたいで。

満腹中枢が壊れている私には大事な言葉ですね。
足るを知る~。腹八分目。・・・ちょっと違うか。



一期一会 (いちごいちえ)
この機会は 生涯に一回しかないと考えてそのことに専念すること。
今日の時間今の景色目の前の空気は二度と同じものはありませんからね。





意味は解っていると思っていたらちょっと違っていたり
よくよく考えると最初の解釈にもどったり
私達の生活の中に根付いているようで 
すごい高みにあるようで そうでもなかったり・・
シンプルなようで深~いものだったり・・ さすが禅語。

日頃 夫との会話も禅問答みたいなんですがね。




d0169859_23461355.jpg

茶歌舞伎の紅茶版も体験させていただきました。

産地の違う3種の紅茶を判別します。
『銘柄当てに固執しないで感覚や味覚を大切にしてくださいね』 と先生。
・・・はい先生。 3種ともとても美味しかったです。。。。。



d0169859_23455898.jpg

ティーフードも和。 でも不思議に紅茶とぴったりでした。







にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2013-04-05 23:56 | 紅茶教室 | Comments(2)  
満月の日に摘むお茶
2012年 09月 11日



9月の紅茶教室のテーマは 『月と紅茶』。


紅茶先生は お月さまが大好きな方です。
だから月にまつわるたくさんのお話をしてくれます。



今回 先生が淹れて下さったのは ダージリンのセカンドフラッシュ。


しかもそれは 満月の日にあわせて
お茶の葉の先端の まだ葉になっていない芽の部分だけを
収穫したシルバーチップスです。

低めの温度のお湯でゆっくり蒸らします。



d0169859_2257695.jpg

ポットの中で 茶葉がのんびり静かにジャンピング。



なぜ 満月の日に収穫するのでしょう?



とある満月の日に 珊瑚が一斉に産卵するとか
カニが集まって脱皮するとか そんな話を聞きますよね。

・・・潮汐力。
月は地球の海に大きく作用して 潮の満ち干きをおこし・・・
(私達の血液は海水と同じ成分でできているのですって!) 

太陽に照らされた月の満ち欠けは 
地球上のあらゆる生態に影響を及ぼすそうです。




インド・ダージリン地方のマカイバリ茶園。
バイオダイナミック農法により紅茶を生産する農園です。

満月の日にお茶を摘む と聞くとなんだかロマンチックですが

有機農法をさらに極めたバイオダイナミック農法は
ホメオパシーを進化させたような肥料を使い
天体の運行による影響を利用して
動植物と共に生きていくというもの・・・らしいです。


人間も・・ 動物も昆虫も植物も微生物も・・ 
太陽に照らされた月のもとに活動すると思うと
このガラスのティーポットの中に
宇宙的なスピリチュアルを感じてしまいます・・・。
しかもそれは科学に裏付けられたものです。


とはいえ・・・


スピリチュアルだけでは 生きていけないので
本日のティーフードは何かな? って emoticon-0111-blush.gif



d0169859_22562971.jpg

先生がワッフルをバンバン焼いてくださって
お手製のマーマレードやクリームやラムレーズンや
餡子やバナナやチョコレートシロップを好きなだけトッピング。
d0169859_22562397.jpg






ワッフルをほおばりながら考える。
成功したと言えるマカイバリ茶園の生活は想像もつかないけれど
もしかしたらそこは桃源郷かもしれない・・。

人間のあるべき生活形態かもしれない。(私には絶対無理だけどね)
燃料は バイオガス(牛の糞と水でメタンガスを発生させる)だそうです。

原子力なんて夢にも存在しない世界ですね。



にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2012-09-11 02:15 | 紅茶教室 | Comments(4)  
アジアンティー
2012年 07月 08日


d0169859_22554455.jpg


暑い季節に エスニックなお茶の講座です。



d0169859_21401272.jpg

パールミルクティー。
何年も前に訪れた香港で初めて飲んだことを思い出します・・。
暑い空気の中では甘いものはダメだと思ったのに
飲んでみるとするりと喉を通過して 気持ちがまた元気になったものです。

この教室でのパールミルクティーはあのときよりもっと優しい感じ・・・。



d0169859_2140285.jpg

エスニックなお茶にぴったりなベトナム風サンド バインミーと生春巻き。



d0169859_21403940.jpg

先生の作ったディップソースは生春巻きにぴったり。
よく添えられるスィートチリ味よりもどこか和風。


たっぷりの野菜とアジアンティー。
すっきり爽やか~ 涼風を感じる午後でした・・・

・・・ ってエアコンがんがんきかせてましたけど。




にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2012-07-08 21:38 | 紅茶教室 | Comments(0)  
キラキラアイスティー
2012年 06月 15日


d0169859_10452392.jpg




6月の紅茶教室のテーマは 『キラキラアイスティー』。
乙女チックなネーミングね~。
今回はカフェ・ギャラリーへの参加です。





d0169859_104510100.jpg

氷をゴリゴリ砕いたり スライスしたシトラスやミントの香りがひろがって・・・

d0169859_10452043.jpg




アイスティーは誰でも作れます。

ミントや果物を加えるのも
ただ暑いだけでなくムシムシと不快指数の上がるこれからの季節にぴったり。



でもさすが先生はプロ。


出来上がりは ハッとするほどの美味しさがあります。

テキトーにちゃぽんちゃぽんといろいろ投げ込んでも
それなりに美味しいでしょうけど

手順の一つ一つに理由があります。
ちょっとした知識で紅茶が数段美味しくなるのです。
ビジュアル的にも影響します。







d0169859_1045733.jpg

シュワシュワで爽やかなのと シュワシュワしなくても爽やか とか。
冷たい紅茶の主張と 紅茶なのに紅茶っぽくない冷たい飲み物とか。


バリエーションは自分の好みでいくらでもひろがります。

先生は “何でもやっちゃって~” と笑ってみておられます。
先生が基本をしっかり押さえてくださっているので
私達はその中で自由に作って楽しんでいます。



d0169859_1045266.jpg

そんな紅茶たちをもっと引き立たせてくれる先生のティーフード。
マイルドなピクルスと・・・




d0169859_10445566.jpg

先生が焼いたパンのサンドイッチ。
会場のカフェギャラリーのお庭から鮮やかなラズベリーも登場。



d0169859_10445884.jpg

紅茶のゼリーもキラキラと ほんのり甘く・・負担にならないデザートです。



先生のレッスンを受けると
日頃自分がどんなに雑な仕事をしているかを思い知ります。


新婚時代から 
冷たい飲み物が大好きな夫のために
毎日こんなふうに丁寧なアイスティーを作ってあげていたら

私達の関係はもっと違っていたかも~。




にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2012-06-15 11:23 | 紅茶教室 | Comments(10)  
ミントティー
2012年 06月 03日


5月の紅茶教室に参加しました。
テーマは “ミントティー”。


d0169859_774354.jpg



ハーブがいきいきとどんどん葉を伸ばす季節ですものね~。
ミントにもいろいろな種類があるのですね。
先日お花屋さんでミントの苗を見たのですが
本当にたくさんの種類があってどれを買ったらよいのか迷いました。



d0169859_773879.jpg

こちらのテーブルの上だけでも3種類のミントが並んでいます。
それぞれの特徴やレシピを教えていただきました。

この季節にピッタリの清涼感のある紅茶です。




d0169859_772673.jpg

先生特製のマクロビ的なディップ。
d0169859_772023.jpg




d0169859_78528.jpg

マンゴーゼリー・・ミントの紅茶によく合います。





先生のお宅のご近所にある美味しいパン屋さんにも連れて行っていただいて
皆でそれぞれディップを塗ってたくさんのパンをいただきましたよ。

先生のお話も脱線して・・それがまたすごく楽しいのです。









d0169859_765624.jpg

今回の教室は いつものカフェギャラリーではなく
先生のご自宅サロンのほうに出席させていただきました。
いつも素敵に暮らしていらっしゃるお宅ですがこの季節はとくに美しいようで

ベランダから優しく入ってくる風は
蔓のあるジャスミンと満開の薔薇の香りです。


もともとのお部屋の香りと ベランダからの香りと
そして今日のミントティーの香りと・・・

それぞれ違うのに 香りたちが喧嘩しないのは
すべて天然の香りだからでしょうか。
先生ご自身も 良い意味で・・良い意味で、ですよ~超天然な方ですし (^m^)





それから! 

d0169859_764043.jpg


これ 先生のおとりよせ 特大プリン。

『エゾアムプリン』← かわいいHPです。

素焼きの容器に入っていて この容器だけでも魅力的。
再利用できてご飯を炊いたりグラタンを焼いたりできるそうです。


土に埋めればいつかは土に帰る・・というポリシーです。


d0169859_7635100.jpg

こだわりのある製法なのに 懐かしい味。
上層と下層 いかにもぷりんぷりんしているところと濃厚なところがあります。
あまりに美味しかったので 私もぜひおとりよせしたいと思います。







d0169859_762374.jpg

時々 登場してくるにゃんこ。
この子もまったりしていて癒し系なのよね~。



お家のドアをあけたときから始まって
お茶もフードもベランダの花もアムプリンもにゃんこにいたるまで
すべて ワンセットになっているような・・・
先生の心地よいテイストを見せていただきました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
emoticon-0133-wait.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします emoticon-0111-blush.gif
     


[PR]
by sogno_sonyo | 2012-06-03 07:56 | 紅茶教室 | Comments(10)  

すべて世は事も無し。
by そにょ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
おまじない程度のおまじない
at 2017-02-03 22:59
手づかみ食
at 2017-02-01 14:15
和のテーブル
at 2017-01-20 16:14
瑞雲
at 2017-01-16 23:25
遅まきながら年頭のご挨拶。
at 2017-01-14 17:08
ポチっとよろしくお願いします
最新のコメント
> chaco-oさま ..
by sogno_sonyo at 14:03
離乳食、懐かしいですー(..
by chaco-o at 23:00
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 23:39
ずっと更新されていらっし..
by kanafr at 08:45
> 泉谷 またもや年があ..
by sogno_sonyo at 22:22
> いつも微笑んでさま ..
by sogno_sonyo at 22:15
はい。あけましておめでと..
by 泉谷 またもや年があけ・・ at 19:17
1月も20日を過ぎ(ボソ..
by いつも微笑んで at 17:48
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 15:35
そにょさん ご無沙汰いた..
by kanafr at 09:04
> kanafrさま ..
by sogno_sonyo at 05:45
無事に定期検診が終わられ..
by kanafr at 10:22
> いつも微笑んでさま ..
by sogno_sonyo at 21:43
検査結果をきくだけの通院..
by いつも微笑んで at 10:15
> akicosmosA..
by sogno_sonyo at 00:52
びっくりです。最初はハラ..
by akicosmosA at 19:07
鍵コメさま ありがとう..
by sogno_sonyo at 10:00
> 鍵コメさま コメン..
by sogno_sonyo at 22:20
> 泉谷 関所さま あ..
by sogno_sonyo at 21:22
昨日何度コメントをいれて..
by 泉谷 関所 at 19:48
検索
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル