手づかみ食



ある日のネットのトピックに 子どもの「手づかみ食」というものがありました。
離乳食の一部を手づかみで食べさせて 子供の意欲を触発させるそうで。
私の子育て時代とは変化したことがたくさんあって
これにも へぇ~っと感心していたら
先日遊びに行った夫方の姪の家で まさしくこれを実践していました。
生後10ケ月の男の子。離乳食ってこんなに食べるのでしたっけ?笑

d0169859_13534344.jpg
土鍋で炊いた白身魚と野菜のおじや。 
カボチャとおイモのお焼きは クッキングペーパーを使って
油を使わずにフライパンでささっと焼き上げました。
食器も ぬくもりが好きだからと木製。
私の時は 子供にはカラフルなメラミンやプラスチック製だったわ。

おじやはお母さんが手伝ってスプーンで
お焼きは自分でつかんでどんどん口に運びます。
その旺盛な食欲! 美味しいのね。楽しいのね。

d0169859_22341165.jpg
お母さんを見つめながらモグモグ。
こちらにガン飛ばしながらモグモグ。完食。
最後に男らしくコップの白湯を飲み干して(も~ビチャビチャ)
突然泣き出しました。
・・・足りないのだそうで。フフフすごいねぇ。
おじやを少しおかわりして満足したみたいです。

そのままその場でしばらく遊ばせて
お風呂へ直行。
衣服の外も中も食べ物が入り込んでいたり
ヨダレなんだか水分なんだかわからなくなっていて。

お風呂上りには健やかな眠気がやってくるのだろうから
ここでおいとまを告げ帰りました。

手づかみ食。目の当りにして納得。自分で食べるという楽しさがある。
そういえばウチの子たちも何でも手をのばして口に入れようとしていたっけ。
その大半は食べてはいけないものだからすぐに取り上げられ 手を拭かれ口をぬぐわれ。
だからつまんで食べることの多いオヤツが好きになってしまったのかな。私も。笑

モノをつかんで口に運ぶ。
見ていたら初めは角度が悪くて上手く口に入らない。
自分の握りこぶしが邪魔して食べ物が食べられない。
食欲が勝って彼は工夫する。工夫せざるをえない。
食べ物を握ったこぶしを開くと落ちてしまうので口で押さえる。
その仕草がだんだん早くなってスムースになってくる。
そのうち握りこぶしは必要ないとわかってくるし 
口に入れる部分を握らないでスペースを空けておこうとする。
素晴らしい。(BGMは「ツァラトストラはかく語りき」でお願いします)

あのグチャグチャのビチャビチャのお皿の代わりのテーブルに
人間の進化を見たような。


今どきの若いお母さん 頑張ってますね~。



にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





     
034.gif サボり癖のある私。
頑張って更新できるようにランキングに参加しています。
よろしかったらクリックお願いします 012.gif
     


[PR]
Commented by chaco-o at 2017-02-01 23:00
離乳食、懐かしいですー(*^^*)
ムスメもよく食べる子で、グチャグチャにしながら食べてました。
スプーンを使うのは初めだけで、途中からはスプーンを放り投げ手づかみで(苦笑)
きっと、そうやって物の感触なんかを学習していたんだろうなぁ。
Commented by sogno_sonyo at 2017-02-02 14:03
> chaco-oさま
お久しぶりで~す。
娘さんは赤ちゃんのときから積極派だったのですね。
そのときのスプーン捨ての手づかみが やっぱり良かったのですね!
見事な学習成果が現在の娘さんに反映されてますもの~。
それにしても 姪の赤ちゃん可愛かったです。
ウチにもこんな可愛いお孫ちゃんがいたらなぁ~ 笑。
by sogno_sonyo | 2017-02-01 14:15 | 生活 | Comments(2)

すべて世は事も無し。


by そにょ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31